光と君へのレクイエム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
山下達郎 > 山下達郎の作品一覧 > 光と君へのレクイエム
光と君へのレクイエム
山下達郎シングル
B面 コンポジション
リリース
規格 12cmCDシングル
ジャンル ロック
ポップス
時間
レーベル MOONWARNER MUSIC JAPAN
作詞・作曲 山下達郎
プロデュース 山下達郎
チャート最高順位
山下達郎 シングル 年表
愛してるって言えなくたって
2011年
光と君へのレクイエム
(2013年)
Let It Be Me(山下達郎&竹内まりや
2016年
EANコード
EAN 4943674153268
ASIN B00E8B39YQ
JAN 4943674153268
テンプレートを表示

光と君へのレクイエム」(ひかりときみへのレクイエム)は、2013年10月9日に発売された山下達郎通算48作目のシングル

解説[編集]

前作「愛してるって言えなくたって[注 1]以来、2年7か月ぶりのシングル。タイトル曲の「光と君へのレクイエム」は、映画『陽だまりの彼女[2]の主題歌として書き下ろされた。映画主題歌を担当するのは2010年の『てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜[3]での「希望という名の光[注 2]以来、3年5か月振りとなる[4]。山下は「何よりまずとにかく、上野樹里さんと松潤くんのクローズ・アップがたまらなく素敵な映画です。彼らの持つ若さと清廉さを歌にしてみたくてこの曲を作りました」[5]とコメントしている。また、映画のテーマソングには、松本演じる奥田浩介が、上野演じる渡来真緒にビーチ・ボーイズを聴かせる場面に登場する「素敵じゃないか」が使われている。

カップリングには、2013年春にNHK総合で放送されたドラマ10第二楽章[6]の主題歌として書き下ろされた「コンポジション」を収録。同曲について山下は「“純粋さ”と“繊細さ”を最重点にした音楽賛歌のラブソング」[5]とコメントしている。

プロモーション、マーケティング[編集]

初回プレス分のみ、オリジナル特典が当たる発売記念キャンペーン応募はがき封入[注 3]

ミュージック・ビデオ[編集]

シングル・リリースに先がけ、『陽だまりの彼女』のスピンオフ作品として映画と同じく三木孝浩が監督を務めたPVが公開され、主役の松本とヒロイン役を務める上野が登場するバージョン、上野をフィーチャーしたバージョン、2人の中学時代を演じる北村匠海葵わかなを捉えたバージョンの計3パターンが制作された。YouTubeでは北村&葵バージョンが公開されている[7]

収録曲[編集]

全作詞・作曲・編曲: 山下達郎
#タイトル作詞作曲・編曲時間
1.「光と君へのレクイエム」(映画『陽だまりの彼女』主題歌)山下達郎山下達郎
2.「コンポジション」(NHKドラマ10第二楽章』主題歌)山下達郎山下達郎
3.「光と君へのレクイエム (Original Karaoke)」山下達郎山下達郎
4.「コンポジション (Original Karaoke)」山下達郎山下達郎
合計時間:

クレジット[編集]

光と君へのレクイエム[編集]

Words & Music by 山下達郎
 
©2013 by SMILE PUBLISHERS INC. & TOHO MUSIC CORPORATION
 
山下達郎  :  Computer Programming, Acoustic Guitar, Electric Guitar,
Keyboards, Percussion & Background Vocals
橋本茂昭 : Computer Programming & Synthesizer Operation

コンポジション[編集]

Words & Music by 山下達郎
 
©2013 by NHK PUBLISHING, INC. & SMILE PUBLISHERS INC. & TENDERBERRY & HARVEST INC.
 
山下達郎  :  Computer Programming, Electric Guitar, Keyboards,
Percussion & Background Vocals
橋本茂昭 : Computer Programming & Synthesizer Operation

スタッフ[編集]

  • Produced & Arranged by 山下達郎
  • Back Cover Photo by 岩崎眞子

リリース日一覧[編集]

地域 タイトル リリース日 レーベル 規格 品番 備考
日本 光と君へのレクイエム 2013年10月9日 (2013-10-09) MOONWARNER MUSIC JAPAN CDシングル WPCL-11607 初回プレス分のみ、オリジナル特典が当たる応募ハガキ付き。

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ 愛してるって言えなくたって」2011年3月9日 (2011-03-09)発売 MOONWARNER MUSIC JAPAN CD:WPCL-10930
  2. ^ 希望という名の光」2010年4月14日 (2010-04-14)発売 MOON ⁄ WARNER MUSIC JAPAN CD:WPCL-10776
  3. ^ A賞:「光と君へのレクイエム」特製アナログ盤(100名)、B賞:「光と君へのレクイエム」ミュージックビデオDVD(100名)

出典[編集]

  1. ^ a b c d e 山下達郎/光と君へのレクイエム” (日本語). TOWER RECORDS ONLINE. タワーレコード株式会社. 2017年1月19日閲覧。
  2. ^ 映画『陽だまりの彼女』最新情報”. 「陽だまりの彼女」製作委員会 (2013年7月13日). 2013年7月23日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年6月7日閲覧。
  3. ^ てぃだかんかん〜海とサンゴと小さな奇跡〜”. MOVIE Collection. 2013年5月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年5月16日閲覧。
  4. ^ “山下達郎、約3年振り映画主題歌「光と君へのレクイエム」10月発売”. Musicman-NET. (2013年7月16日). オリジナル2013年10月15日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20131015080433/http://www.musicman-net.com/artist/27374.html 2013年10月15日閲覧。 
  5. ^ a b 山下達郎、松潤主演「陽だまりの彼女」主題歌書き下ろし”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年7月13日). 2013年10月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月5日閲覧。
  6. ^ ドラマ10「第二楽章」”. NHKオンライン (2013年4月16日). 2013年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月15日閲覧。
  7. ^ 山下達郎「陽だまりの彼女」主題歌PVは映画スピンオフ”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2013年9月20日). 2013年10月15日時点のオリジナルよりアーカイブ。2013年10月15日閲覧。

Warner Music Japan

山下達郎 OFFICIAL SITE