光井純

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
光井純
生誕 1955年
山口県岩国市
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京大学工学部建築学科
イェール大学建築大学院
職業 建築家
受賞 グッドデザイン賞
BCS賞
公共建築賞
ステンレス協会賞
所属 光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所/ペリ クラーク ペリ アーキテクツ ジャパン
建築物
主な代表作として、日本橋三井タワー
東京国際空港国際線地区ターミナル
DEBEERS GINZA BUILDING
THE ICE CUBES
パークシティ浜田山
パークコート麻布十番ザタワー
アークヒルズ仙石山森タワー
他多数。

光井 純(みつい じゅん、1955年 - )は日本建築家、である。日本建築学会登録建築家、アメリカ建築家協会登録建築家。日本大学理工学部海洋建築工学科客員教授。

略歴[編集]

  • 山口県岩国市生まれ
  • 1978年 - 東京大学工学部建築学科卒業
  • 1978年 -1982年 岡田新一設計事務所勤務
  • 1982年 -1984年 イェール大学建築学科大学院修士号取得
  • 1984年 -1992年 ペリ クラーク ペリ アーキテクツ (旧社名/シーザー・ペリ&アソシエーツ)にてシニアアソシエーツとして勤務
  • 1992年 - ペリ クラーク ペリ アーキテクツ ジャパン代表取締役
  • 1995年 - 光井純アンドアソシエーツ建築設計事務所代表取締役

主な受賞[編集]

略歴[編集]

  • 1978年に東京大学建築学科を卒業後、岡田新一設計事務所にて4年間勤務。その後、イェール大学建築大学院に進学し、84年にAIA学生賞および、最優秀作品賞(H.Iフェルドマン賞)を受賞して、修士号を取得。修了後は、米国のシーザー・ペリ&アソシエーツ(現社名/ペリ クラーク ペリ アーキテクツ)にてシニアアソシエーツとして勤務し、92年に帰国し、日本事務所を創立した。現在は、光井純アンドアソシエーツと両社の代表を兼務している。

関連項目[編集]