光山雄一朗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
みつやま ゆういちろう
光山 雄一朗
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県
生年月日 (1994-01-05) 1994年1月5日(27歳)
血液型 B型
最終学歴 横浜国立大学教育学部[1]
勤務局 CBCテレビ
活動期間 2017年 -
公式サイト CBCテレビ・光山雄一朗
担当番組・活動
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

光山 雄一朗(みつやま ゆういちろう、1994年1月5日 - )は、CBCテレビアナウンサー

来歴[編集]

福岡県出身。横浜国立大学教育学部卒業。教育職員免許状取得。学生時代は放送研究会に所属[2][t 1]

2017年4月にCBCテレビ入社。[t 2] 同年7月27日放送の『つボイノリオの聞けば聞くほど』でアナウンサーデビュー[3]

2017年10月より、『なるほどプレゼンター!花咲かタイムズ』に出演 ( ~ 現在)。

2019年ナゴヤドームでの中日ドラゴンズの試合後、ヒーローインタビューの初インタビュアーを務めた。

2020年9月30日より『ゴゴスマ -GO GO!Smile!-』のアシスタントを担当( ~現在)。

ほか、ラジオでは[いつ?]より『若狭敬一のスポ音』内のコーナー「光山雄一朗の気になったので聞いてみました」も担当。

上述以外にも出演番組あり → #担当番組

パーソナルデータ[編集]

逸話[編集]

2020年令和2年)12月12日、自らが担当する「若狭敬一のスポ音」内のコーナー「光山雄一朗の気になったので聞いてみました」にて、このページの編集を依頼し、リスナーに加筆させることに成功した。CBCアナウンサーブログにて若狭敬一のスポ音内のコーナー「光山雄一朗の気になったので聞いてみました」を後日詳細に記している。

2020年12月18日に動画・情報配信サービスLocipo(ロキポ)内の番組にゲスト出演。[t 3]

2021年1月9日に放送された「若狭敬一のスポ音」内の自身のコーナーにて、「ネーミングライツ」を深く掘り下げた。[t 4]

担当番組[編集]

現在の担当番組[編集]

テレビ
ラジオ
インターネット
  • ウラサカ(CBC公式YouTubeチャンネル、2020年 - )

過去の担当番組[編集]

ラジオ
Locipo

脚注[編集]

[脚注の使い方]
トリビア、雑学

^ 同期入社は榊原悠介田中優奈山内彩加

^ 共演したSKE48のメンバー、中京テレビの望月杏夏アナウンサーから「服装の組み合わせが良くない」「これは絶対に女性にモテない」と自身のファッションセンスを酷評された。その際に着ていた服は「ブラウン系のパンツ、真っ赤な靴」をはじめ、全体が赤系統(アズキ色)。その翌日である12月19日の出社時、「赤(アズキ色)は封印する」と心に決め「青系統のジーンズ、靴」を履いていたが、羽織っていたパーカーは赤(アズキ色)系統であった。若狭敬一のスポ音の自身のコーナー内でもリスナーから当日の服装を心配された。

^ それに関連し、愛知県名古屋市港区にある名古屋競馬場にて、同年2月11日開催の個人協賛レース(第5レース)に「レース名を付けた」と発言。レース名は「聴いて!CBC!光山のラジオ!」であった(“2021年2月11日(木) 名古屋 第5競走 13:25発走 聴いて!CBC!光山のラジオ!賞”. 地方競馬情報サイト KEIBA.GO.JP. (2021年2月11日) 2021年2月11日閲覧。)。また、「協賛費用の25,000円は自ら出資した」と番組内で明言した。同年2月13日の放送で「協賛した特典として、レース名がプリントされたゼッケンと同レースで1着であった木之前葵騎手からサインをいただいた」と発言(“2021年2月13日(日)posted at 9:27pm on Feb. 13th 若狭敬一のスポ音 Twitter”. 若狭敬一のスポ音 Twitter. (2021年2月13日) 2021年2月13日閲覧。)した。

出典など


引用エラー: 「t」という名前のグループの <ref> タグがありますが、対応する <references group="t"/> タグが見つかりません