光法駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
光法駅
光法駅跡
光法駅跡
みつのり
Mitsunori
南佐賀 (1.5km)
(1.7km) 諸富
所在地 佐賀県佐賀市北川副町大字光法
所属事業者 日本国有鉄道
所属路線 佐賀線
キロ程 5.5km(佐賀起点)
電報略号 ノリ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1938年(昭和13年)9月10日[1]
廃止年月日 1987年(昭和62年)3月28日
テンプレートを表示
駅跡に遺るプラットホームと徐福サイクルロード

光法駅(みつのりえき)は、かつて佐賀県佐賀市北川副町大字光法に設置されていた、日本国有鉄道(国鉄)佐賀線廃駅)である。同線の廃止に伴い、1987年(昭和62年)3月28日に廃駅となった。

歴史[編集]

駅構造[編集]

廃止時は、単式ホーム1面1線を持つ無人駅であった。

駅跡[編集]

廃線後の跡地は、徐福サイクルロードの一部として、整備されている。

隣の駅[編集]

日本国有鉄道
佐賀線
南佐賀駅 - 光法駅 - 諸富駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 「鉄道省告示第216号」『官報』1938年9月7日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  2. ^ 「鉄道省告示第557号」『官報』1944年11月10日(国立国会図書館デジタルコレクション)
  3. ^ 「運輸省告示第23号」『官報』1947年2月10日(国立国会図書館デジタルコレクション)

関連項目[編集]