入法界品

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

入法界品』(にゅうほっかいぼん)とは、大乗仏教経典華厳経』の末尾に収録されている大部の経典(品)。サンスクリットの原題は『ガンダヴィユーハ・スートラ』( : Gandavyūha Sūtra)。

スダナ少年[1](スダナ・クマーラ、善財童子)が、文殊菩薩に促されて悟りを求める旅に出発、53人の善知識(仏道の仲間・師)を訪ねて回り、最後に普賢菩薩の元で悟りを得る様が描かれる。

一説には、東海道五十三次の53の数字の由来は、この『入法界品』にあるとされる[2]

善知識一覧[編集]

  1. 徳雲比丘(功徳雲比丘)
  2. 海雲比丘
  3. 善住比丘
  4. 弥伽大士
  5. 解脱長者
  6. 海幢比丘
  7. 休捨優婆夷
  8. 毘目多羅仙人(毘目瞿沙仙人)
  9. 勝熱婆羅門
  10. 慈行童女
  11. 善見比丘
  12. 自在主童子
  13. 具足優婆夷
  14. 明智居士
  15. 法宝髻長者
  16. 普眼長者
  17. 無厭足王
  18. 大光王
  19. 不動優婆夷
  20. 遍行外道
  21. 青蓮華香長者(鬻香長者)
  22. 婆施羅船師
  23. 無上勝長者
  24. 師子頻伸比丘尼
  25. 婆須蜜多女
  26. 鞞瑟胝羅居士
  27. 観自在菩薩
  28. 正趣菩薩
  29. 大天神
  30. 安住地神
  31. 婆珊婆演底主夜神
  32. 普徳浄光主夜神
  33. 喜目監察衆生主夜神
  34. 普救衆生妙徳夜神
  35. 寂静音海主夜神
  36. 守護一切城主夜神
  37. 開敷一切樹華主夜神
  38. 大願精進力救護一切衆生主夜神
  39. 妙徳円満主夜神
  40. 瞿波女
  41. 摩耶夫人
  42. 天主光
  43. 遍友童子師
  44. 善知衆芸童子
  45. 賢勝優婆夷
  46. 堅固解脱長者
  47. 妙月長者
  48. 無勝軍長者
  49. 最寂靜婆羅門
  50. 徳生童子・有徳童女
  51. 弥勒菩薩
  52. 文殊菩薩
  53. 普賢菩薩

漢訳経典[編集]

  • 東晋東晉天竺三藏佛馱跋陀羅 訳(418 - 420年)(『大方廣佛華嚴經』60巻(六十華厳)、旧訳または晋経、大正蔵278)
  • 于闐國三藏實叉難陀 訳(695 - 699年)(『大方廣佛華嚴經』80巻(八十華厳)、新訳または唐経、大正蔵279)
  • 般若三蔵訳 『大方広仏華厳経入不思議解脱境界普賢行願品』(「四十華厳」、大正蔵293)
  • 聖堅訳 『仏説羅摩伽経』(大正蔵294)
  • 地婆訶羅訳 『大方広仏華厳経入法界品』(大正蔵295)
  • 仏陀跋陀羅訳 『文殊師利発願経』(大正蔵296)
  • 不空訳 『普賢菩薩行願讃』(大正蔵297)

日本語訳[編集]

  • 『華嚴經の國譯に就いて・大方廣佛華嚴經解題・國譯大方廣佛華嚴經・漢訳原文』 衞藤即應訳 <國譯大蔵經 經部 5-7 国民文庫刊行会> 1917-1919年
    • 復刻版、<第一書房> 1974年 5)ISBN 978-4-8042-0246-4 6)ISBN 978-4-8042-0247-1 7)ISBN 978-4-8042-0248-8 底本は明徑山蔵、原文は弘教藏より収録。
  • 『口語全訳 華厳経』(全2巻)、江部鴨村訳 篠原書店 1928年、復刻版 国書刊行会 1996年、ISBN 978-4336038968 
  • 『国訳一切経・華厳部』1-4巻 大東出版社 1929-1931年、改訂1971年 1)ISBN 978-4500000289 2)ISBN 978-4500000296 3)ISBN 978-4500000302 4)ISBN 978-4500000319
  • 木村清孝訳著 『華厳経 浄行品 夜摩天宮菩薩説偈品 十地品(抄) 入法界品(抄)』 筑摩書房〈仏教経典選5〉、1986年
  • 鎌田茂雄 『和訳 華厳経』東京美術、1995年
  • 梶山雄一監修、丹治昭義桂紹隆、津田真一、田村智淳訳注 『さとりへの遍歴 華厳経入法界品 (上下)』 中央公論社、1994年
  • 大角修 『善財童子の旅 現代語訳 華厳経「入法界品」』春秋社、2014年

脚注・出典[編集]

関連項目[編集]