全力坂

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
全力坂
ジャンル バラエティ
放送時間 火曜 - 金曜 1:23 - 1:29(月曜 - 木曜深夜)(6分)
放送期間 2005年4月5日 - 放送中
放送国 日本の旗 日本
制作局 テレビ朝日
演出 長嶺正俊
出演者 女性タレント(原則、ただし過去には男性タレントも出演)
吹越満(ナレーター)
外部リンク テレビ朝日 全力坂

特記事項:
2011年8月19日で放送1000回目
テンプレートを表示

全力坂』(ぜんりょくざか)は、毎週火曜から金曜の1:20 - 1:26(月曜 - 木曜深夜、JST)にテレビ朝日で放送されているテレビ番組2005年4月5日に放送開始。番組のナレーター吹越満

特別番組ミニ番組(主に特別番組の告知など)が放送される場合には放送が休止され、長い場合は2か月以上中断することもある。ちなみに2007年前半は休止が多かったが、後半から休止することなく毎日放送されている。2008年10月7日放送分(No.463)からハイビジョン制作となっている。

概要[編集]

東京の数あるを、アイドル女優など売り出し中の女性タレントが全力で駆け上がる番組。

ラテ欄上は6分となっているが実質は2分番組である。しかも、間にCMが挿入されるため、走りは45秒しか見られない。また、出演者は予告されない。通常は走者1人が2、3回分の放送に登場するが、続けて放送されず飛び飛びに放送される。

テレビ朝日の女性アナウンサーが出演することもあり、この場合は駅までの道を走る。2005年8月には久保田直子下平さやか上山千穂が、2006年8月1日 - 8月3日には上宮菜々子が、2007年7月30日 - 8月1日には前田有紀(当時)が出演した。

2011年10月20日からは、子役バージョン(初回は加藤清史郎)の放送が開始された。

2007年1月25日には番組内からCM部分を除いた走りと坂だけのDVD『全力坂』が発売され、同年3月21日には続編である『全力坂 弐』が発売された。いずれも50の坂が収録されており、DVDの特典として『全力坂』には青田典子、『全力坂 弐』にはカイヤの全力で坂を駆け上る姿が収録されている。

後述するようにこの番組は芸能人のファンが多く、他局でパロディ企画も作成されている。

長らく関東ローカルでの放送であったが、2011年10月からは大分朝日放送でのネットが開始され、2014年5月現在では、テレビ朝日を含む7局で放送されている。

放送枠の変遷[編集]

期間 放送時間(日本時間
2005.04.05 2005.09.30 火曜 - 金曜 1:16 - 1:21(月曜 - 木曜深夜)
2005.10.04 2014.03.28 火曜 - 金曜 1:15 - 1:21(月曜 - 木曜深夜)
2014.04.01 2018.09.28 火曜 - 金曜 1:20 - 1:26(月曜 - 木曜深夜)
2018.10.02 現在 火曜 - 金曜 1:23 - 1:29(月曜 - 木曜深夜)

これまでの全力走者(出演者)[編集]

  • 初出演した年月ごと
  • タレント氏名・グループ名・役名(番宣&ネタ絡み等)は出演当時に所属していたものを表記

2005年4月 - 2005年9月[編集]

山口弘恵、渋谷実由生、森美由紀、山岡沙央里、清嶋みさき、田代沙織三苫千景、小畑麻美、小川智子[要曖昧さ回避]、楠裕美、吉沢直美佐藤花肘井美佳、小家花実、久保田直子下平さやか上山千穂羽田実加宮崎瑠依クリスティーナ天川美穂朝比奈えりKIYO杉本悦子吉沢直美平井沙知、天野江理、相沢はるか、沢野ルミ

2005年10月 - 2006年3月[編集]

藤崎令、山本里奈枡田絵理奈、渡瀬広子、浜田麻希、早美あい、吉武真理子、原田京、Saly平山愛子川元由香、片谷実加、加藤可余子、エチゴ由衣、REN、山崎裕子、石井瞳、川渕真由美、福田香織、いのうえのぞみ

2006年4月 - 2006年9月[編集]

石原朋香、五十嵐れな、太田有美、楠玲奈、松原渓庄司麻衣中澤優子、田村愛美、黒澤美貴、松本江世、橘未来金井アヤ、安藤みつき、鈴木杏奈(現・住谷杏奈)、高木里奈、佐倉真衣、いとう麻見、吉井宇希、幸坂ゆか高木梓、桧山ゆきの、Erina、浪江佳誉、朝倉ゆりか、平田裕香長嶋美紗工藤亜耶、藤井佑紀、草壁晶子

2006年10月 - 2007年3月[編集]

望月みさスザンヌ西村紗也禾井上ゆりな稲垣実花雨坪春菜谷桃子伊藤えみ小松世奈、瑠花、月見栞平野由希佐久間麻由楠織あやの村岡沙耶香、石嶋香織、若宮ありす、友井恵梨、有沢ミエ、古川友美

2007年4月 - 2007年9月[編集]

荻野なお、桜井知里、大貫杏里高梨臨岩根あゆこ福島和可菜、山口舞、村田綾子南奈央紗耶松井絵里奈入船加澄実小林未可子田中いちえ村上知子森三中)、安藤悠美大島美幸森三中)、夢花、森望美小田あさ美福下恵美則島奈々美黒沢宗子森三中)、ユリサ柚月美穂小倉遥、千葉ひとみ、青山玲子水沢友香小谷津藍子森本さやか

2007年10月 - 2008年3月[編集]

芳野友美、辻村麻衣子、小島くるみ、神岡涼子、星野涼子KONANVENUS)、青木秀加赤坂さなえ、かわいみや、平田弥里福田麻衣、和季明日香、太田恵実、平塚奈菜安藤成子柏木美里井関友香、九門真寿美、大橋沙代子、三橋玲、平尾夏子、林紗登未、かの夏帆吉野ももみ長谷川美子、竹本彩、RISA、一戸愛子高橋あゆみ栗山夢衣、平井真由美、竹本彩、野田千晶、鈴木あきえ、香取麻衣子、田中美甫、今城理菜秋山優佐藤愛子

2008年4月 - 2008年9月[編集]

橘志保、望月奈帆、綾奈千瑞芹那河合優、加藤つかさ、夢乃まなか、鈴木礼央奈浦えりか清乃、鈴木伶香、君島あすか、友吉麻里奈、美波映里香、鎌田緑、泉貴美、小川瀬里奈、由梨亜、若月さら、北川怜奈、園田綾香、南結衣三輪麻未南知里、紗雪[1]桐山瑠衣カトリーヌ高野熊谷知花川口りさ大木優紀アナ、島本真衣アナ、見学奈緒、加賀谷美幸、石川沙織星野香織水渕葵森由佳、久美井ひな、椎名沙織、はるな梢森田泉美助川まりえ吉永みち田中佑佳、綾部さや、黒木美早天野あい

2008年10月 - 2009年3月[編集]

関根和美、渡辺万美児玉絹世阿部玲子尾崎ナナ歌原奈緒、佐藤めい、麻亜里伊勢みはと石井琴里AKINA藤本つかさ希月樹衣まだまみき永井麻央、蓮菜沙織、浅木美帆、深山ジュン、深草ゆかり、安達沙樹、楢原ゆりか、岩崎真奈、鈴木凛木村裕子、小栗あずき、小久保ナナ、正木あずみ、青山奈央、大友さゆり滝ありさ坂田めぐ美、海老川ユミ、中ノ瀬由衣、黒澤はるか、飯島杏菜、石井里弥、藤川奈緒、小阪温子、松山友紀大堀恵AKB48)、渡瀬加奈、古川小百合、福嶋茉季

2009年4月 - 2009年9月[編集]

菊地亜美アイドリング!!!)、Rioka、吉川麻美、多田あさみ木村亜梨沙渡辺奨子、神野陽子、矢崎まこと、坂本恵美、森本ゆうこ梨沙帆新井賀子、倉園由菜、川上朝海、水沢亜沙美、和川未優春子(劇団ひとり)浜崎慶美華彩なな、坂本恵美、中城あすか、くどうこずえ広瀬麻百合小嶋じゅん水田芙美子清水沙映山岸愛梨、坂井ちか、水上桃華川村えな、島本麻衣子、山名裕子、永瀬はるか堂真理子本橋優華森田香央里佐々木綾美田中涼子りりあん

2009年10月 - 2010年3月[編集]

里井みずほ、国生さゆり前島祥子、澤田千加、井上貴恵、緑川静香miu藤井梨花吉元彩神田茉里奈仲川遥香AKB48)、多田愛佳AKB48)、シーナ茜平嶋夏海AKB48)、嵐優子、芹沢佳代、牧野さやか、尾形沙耶香米田弥央、明日果、キンバリー・スタッフォード、川村あんな、横浜真衣、西田美歩門倉亜美宮内かれん黒宮ニイナ愛萌乾曜子、舘恵美、阿部瞳、花菜美、立花麗美浜田翔子湯本美咲、中山美緒、井口真由子、綱島恵里香前山奈津巴渡辺奈緒美、渡部夕貴、古崎瞳、河井あすな、富沢恵莉、土屋有里恵、中川杏奈伊藤桃、藤田里美

2010年4月 - 2010年9月[編集]

吉用由美あまのまい橘未憂緒沢あかりみづきあかり (旧芸名・美月あかり)原愛実、シンゼン、最上ゆき氷浦紫、川上ちなる、奥山ひな、大蔵(ケツメイシ)、松島瑠美、黒田亜梨沙夏乃美菜和泉妃夏永瀬麻帆、中島ともみ、北川珠望ヒガリノ西川里美、高瀬リエ、鈴木ふみ奈川島絢子立花彩野七海れんmisonoMotoka大杉亜依里しづか土屋太鳳内田理央佐山彩香、土志田美帆、大熊未沙田井中茉莉亜安田美沙子、葉月みか、絵理南、今井成美山下若菜太田千晶、鄭智予、片宮あやか、夏江紘実三井涼子、山本奈津美、杉山菜摘くぼたみか、國枝みか、花井瑠美

2010年10月 - 2011年3月[編集]

稲垣梨奈、三原玲子、アマンダ、萩原和佳奈、藤堂さわこ、矢代梢勝乗恵美栗原みさ、坂田真希帆、島村歩夢、橋元優菜佐藤あずさ東條あこ野呂佳代SDN48)、相沢美羽白岩英里子丸高愛実、松永未来、亜梨香、芹川有里、やない由紀藤沢瀬里菜吉田ユウ藤川ありさ東加奈子、樹理、内海優、水崎綾池澤あやか渕上彩夏君島光輝、齋藤真里奈、森麻里菜、平山ちあき、高橋亜由美田中優夏、小西かいり、松井ありさ、河合ゆりあ、川原柚里花、立花実来、飯塚理菜、武田梨奈水野まい広瀬玲奈高山都、稼農楓(SUPER☆GiRLS)、志村理佳、斉藤萌、荒井玲良

2011年4月 - 2011年9月[編集]

川口奈美、有紗加藤ゆり斉藤雅子SCANDAL(HARUNA、MAMI、RINA、TOMOMI)、長谷川麻衣難波美樹纐纈みさき椎名久美(長澤まさみ)若松春奈平川舞弥、福平彩子、浅倉結希溝口真央、日向井優、松嶋初音、黛実希、川上さり、ティナ、竹田安里、小西由里奈、牧橋美輝、伊藤優衣、関口春菜、望月一花、吉田桃子、光上せあらSDN48)、牧村朝子、神坂美羽、のーでぃ村上瑠美奈山上愛、稲垣梨奈、紅、田崎アヤカ麻由浜田コウamie(井澤妙峰)、寒川綾奈、七野季冴、水越結花、千里内麻衣、eRina、鈴木りか、幸映、椎奈陽、佐藤さくら渡邊エリー松山メアリbump.y)、宮武美桜bump.y)、浅野かや宮武祭bump.y

2011年10月 - 2012年3月[編集]

森カノン(アリス十番ぴゅあふる、トッピング☆ガールズGT)、菊池梨沙小日向えり下田美咲海下真夕、新生かな子、加藤清史郎広村美つ美Kylee、松岡マリナ、佐藤智惠子、谷口真紀安達麗中島愛蘭横山晴奈日笠麗奈熊乃あい朝川ことみ、小森真理子、栗田佳織青野未来渡部優衣今野杏南、渡辺あさ美、砂岡春奈蓮菜貴子山下真実子田中美麗宮崎理奈渡邉ひかる八坂沙織、荒金絵理、柴田千紘、佐々木依里天童なこ、南川涼子、木村桜子、青山恵子、宮内桃子、nicola、郡司香織、左藤吏奈、佐藤千聖、黒澤ゆりか

2012年4月 - 2012年9月[編集]

水元ひかり、倉園由菜、吉江瞳、国中梓、阿久津ゆりえ、相原みぃ浜乃りれい篠舞衣、濱島優子、秋谷綾乃、成島桃香、花村裕加、吉江瞳、桜木実穂、清沢まりこ、野村真由美佐藤さくら宮川明衣森崎愛吉川綾乃谷川万純、高谷まお、副島美咲千代田唯水谷千重子(友近)、池田友美、福田テンテン、LiLY、植村ちはる(南明奈)大巌花(平愛梨)しほ(佐藤江梨子)田西敏行(丸山隆平)、宮崎未来、吉田優華、月宮みゆう、東海林美里、八木菜々花、野下怜香、峰由樹藤井武美高松リナ、小泉恵月、京増舞、小林かれん水野佐彩Juliet ハミJuliet ユミJuliet マイコ岡崎由佳

2012年10月 - 2013年3月[編集]

立花あんなアリス十番チェリーブロッサム、トッピング☆ガールズGT)、橋口未得、伊東さな、内山みずき、佐野マリア、鶴田まこ、佐々木美綺、ゆみ香、小川真琴、里中あや、中川愛、海東真実、クラッセン瑠里香麻田侑希、三木にこる、伊倉愛美川上リサ、宮本椿、今泉彩良倉持由香、黒澤唯、 愛内心愛、千明芸夢、鈴木友梨耶、渡辺亜紗美、島崎莉乃、関根優那、齊藤夢愛、麻宮知里、星野夏菜、波多野美希、小針茜、飯田有衣、小林ひろみ稲村亜美、新木ゆら、関谷真由、堤ゆきみ、藤原静架、あべみほ

2013年4月 - 2013年9月[編集]

高橋亜弓、安藤あいか宮内かれん、桃井由布、青山華佳、立花サキ、早瀬愛夢(アリス十番チェリーブロッサム、トッピング☆ガールズGT)、遠藤三貴久松かおりうえむらちか永作あいり、熊田佳奈絵、秋田知里井坂仁美杉原枝利香池見典子、片貝樹、結城巳貴、植田真唯、藤島楓、小野恵令奈冨手麻妙、川村明香、久宥茜北山奈都美春菜めぐみ、遠藤千夏、相澤千穂、原田美和、松本麻里、宮城乃奈実、江守沙矢百々さおり、平野尚美、筧美和子、佐藤友絵、若山あやの福原遥小澤奈々花末永真唯瑠璃奈西条美咲

2013年10月 - 2014年3月[編集]

上野優華最上もが古川未鈴、手島緑、大浦育子、天野麻菜、智恵莉、伊東みう、植田早紀、山本佳央理、高橋紗妃、齋藤綺咲、南千紗登、倉沢るな、中川朋美青山愛久冨慶子宇佐美佑果森葉子三田真央葉月(瀬名葉月)石塚かえで久保寺瑞紀松田百香、林あやの、近藤ゆき、前原梨奈、細川小百合、杜野まこ、庄司名那、寺田有希穂川果音、小林未往、赤澤杏奈、平川真梨子、朝菜栞、豊泉志織、徳永早希、木三原さくら古野あきほ大貫彩香、大山莉穂、久保木果歩、加藤梨里香、江口亜衣子、新舛有紀、斉藤うつき、桃瀬あゆみ、一鷹杏奈

2014年4月 - 2014年9月[編集]

神野亜沙美、原田誉子、杉浦花奈、高柳結恵、志田友美京佳渕脇レイナ、飯田麻由、新谷聡子、大部彩夏、新舛有紀、江口亜衣子、一鷹杏奈、桃瀬あゆみ、中家佐奈、長崎真友子ジェニー小瀬田麻由、由架子、佐野三和子、竹内渉、葵みなみ、野田彩加大部彩夏、中家佐奈、長崎真友子藤田美里、青木ゆり亜、大川成美、和栗みゆ宮森セーラ竹内渉、高柳結恵、内田菜月、夏奈子坂口莉果子、鈴木アリサ、遠藤瞳中村葵桝田沙也香、青木ゆり亜、佐野三和子、清水咲希、内田菜月、阿井莉沙大貫彩香黒田万結花、池田ゆり、菜乃花、向野澪、碧戸結香、木嶋ゆり佐崎愛里、佐藤美咲、鈴木優梨、清水咲希、望月海羽、内田菜月

2014年10月 - 2015年3月[編集]

川崎芹奈、宮澤じゅり熱田久美倉岡生夏熱田久美Ami清水あいり伊藤祐奈アイドリング!!!)、シヴァ、川崎芹奈、佐藤美咲、泉谷帆香、村田莉、太田恵愛、大森愛里、塚原あずさ、和希優美、誉田みに、Sheena、今田彩夏、山口水季河西里音、大和さゆり、河内愛稀、富樫あずさ、西田紗代、芽依、桜木ゆい、西田紗代、大貫真代、亜希子安枝瞳内野未来、永合弘乃、新田結花、大和さゆり、富樫あずさ藤社優美荒井つかさ、若松宏枝、溝口恵花影香音、山田紗佑里、小芝風花、若尾綾香、田代ソフィア、三輪晴香、長澤遥香、真奈、岡瑞樹、鈴野智子藤田可菜、品田セシル、鈴野智子

2015年4月 - 2015年9月[編集]

山口藍里、白河優菜山根千佳軽辺るか、今井由希、吉野千穂、染谷有香、市川琳、朝比奈彩七海、小西キス、うらまゆ、青葉ひなり、椎名香奈江、青山智美、小嶋結里亜、今井由希、加藤智子、風見安里、小野紗也香、柳沼陽菜、さくまみお白石みずほ、戎野吾妻、羽宮千皓、戎野吾妻、夕帆、神宮智子、水谷真依子、若尾綾香、小屋春菜、伊藤しほ乃、夏瀬ゆうな、岩崎舞、小松詩乃小野木里奈、宮崎彩花、加藤麻衣、潮田ひかる、山川二千翔、菊地瞳、暮羽優奈、乙顔聖加、辻柚音紗々守永七彩西村優奈、川村真貴子、東海林苑佳、眞嶋優

2015年10月 - 2016年3月[編集]

磯野未来(CANDY GO!GO!)、宮崎杏樹、秦瑞穂、Canan、諒子、川村真貴子、神崎れな、森山アスカ、三方優加、林美里梶原みなみホームランなみち、澤田リサ(仮面女子)、板木彩香、星名利華、加納莉奈、村上瑠美奈井桁弘恵、本山由乃、石川夏海森のんの、杉田みずき、本山由乃、星葉ななせ、五十嵐ゆい、早坂優希水原ゆき、市原彩花、井桁弘恵、瀧澤優子、加藤沙織横山愛子、工藤聖奈、藤岡沙也香百川晴香、柾川裕紀、橘希、加藤愛香、田嶋あいか、山本冴夏、高見瑠夏、原紀舟、加藤育実、足立茜、椿原愛、菅原琴奈、花瀬めぐみ、宇波明日香、AKANE望月まこと、木戸優歩

2016年4月 - 2016年9月[編集]

兵藤さや、山川未菜、海弘、池上紗理依、森ちあき、加藤育実、西村彩有里沢井里奈、菅原琴奈、茂木里奈、茜音、椿ゆみか、香月ハル、岡島彩花、宍戸桃子(CANDY GO!GO!)、岡田彩花緒方有里沙市川咲、Coco海里、ティファニー・O(フランス)、菅原ブリタニー(イングランド)、セリア・J(スペイン)、UMENE(イタリア)、岩立沙穂 (AKB48) 、小嶋真子 (AKB48) 、木﨑ゆりあ (AKB48) 、横山由依 (AKB48) 、まえだゆう松嶋えいみ、ゆうきみき、河田梨帆、宇治原亜美、帰山なつみ、岩田美之里、植田真衣、岡村愛子、染谷美帆、一沙羅、安藤遥、松崎カンナ、寿るい護あさな矢野目美有忍野さら、田中優美

2016年10月 - 2017年3月[編集]

田中優美、佐藤睦、青木志穏、河村美咲、矢野目美有、Chu-Z KANA(Chu-Z)、桜木さら、和泉ひより、川瀬まりあ、宮河マヤ、岡庭瞳、松山クミコ、寺西エミリ、寺西リナ、璃乃金子栞榊まこ近藤みやび松岡里英、日向みずき、加藤梨里香、日比ゆり、田崎礼奈、白井美空、生田佳那池田裕子西原有紀一色絢巳みきちゅ西山野園美西澤由夏、伊藤ゆいか、伊藤千咲美金澤有希田中菜々かとう唯末永みゆ、綾瀬羽乃、山本真夢萬歳光恵、寺田真珠、高橋麻美つぐみ佐倉星麻衣愛、西田ひらり、末永百合恵、小野瀬みらい

2017年4月 - 2017年9月[編集]

寺田真珠、鈴木えりかPPP! PiXiON)、太田紅葉、緒方友莉奈、七瀬清美、渡邊渚、高橋菜生、MIXももかりん、佐藤ゆうき、中川ミコ、奈良怜那、来栖梨紗、東なつ紀、佐保明梨アップアップガールズ(仮))、、大橋ミチ子、白石みれい、和地つかさあさいあみ、斉藤みさき、橘沙奈、石井美音奈、えのきさりな、水野奈月、柳本絵美、今井春花、朝日花奈、階戸瑠李、江田友莉亜、愛川ゆず季佐生雪永友春菜Cheer♡1)、川村海乃、芦原優愛、渋谷未菜、栗野春香、倉本あんじ、中西渚、川村虹花、安莉紗、妃野由樹子、月野もあ桃香、渡辺ありさ、水月桃子

2017年10月 - 2018年3月[編集]

長野友香、中村有美香、笹田夏実村上茉愛桃香、渡辺ありさ、わたひきあやこ、星れいら、水月桃子上原奈美、MIZYU、KANON、RIN、SUZUKA、空閑琴美新谷姫加、伊東里紗、上村歩未、駒澤清華、橘杏、奈那美、佐藤絵里香、小山まりあ、深井さち、工藤ナナ、丸山千晶、和田瞳、古屋舞華、相良朱音鈴木つく詩葉加瀬マイ、飯田祐真、春乃かずね、清里千聖、安永有紀、池永百合、安永有紀、長嶋るみ、村山久美梅本静香、川崎成美、大利弥里、諸塚香奈実生田輝、パトリシア希美、松原未季、有沢雪、さいとうなり、てらうちほの、伊藤愛真、幸野ゆりあ

特別版[編集]

第1回[編集]

2009年1月31日放送の『50時間テレビ』の第2夜『SMAPがんばりますっ!!』の1コーナーとして、SMAP(当時)の木村拓哉港区の坂50か所を1日で全力で登りきるという企画が全国ネットのプライムタイムで放送された[2]。時間の都合上、ゴール地点以外をカットしたり、ワイプで4つ同時に映すなどの編集が加えられている。

木村は、“どうしても理解できない番組”と評していたが、「日本坂道学会」副会長を自称するタモリから「やれば(魅力が)わかると思うよ。今やっておかないとダメ!」と促され、テレビ朝日開局50周年ということで50か所の坂道を走ることになった[2]

木村は最後の坂(テレビ朝日本社のある六本木けやき坂)に差し掛かる際、これまで深夜版で登場していた「全力ギャル」(番組出演者)50人と共に走りチャレンジに成功。終了後、「次回 目黒区編」と予告された(翌年の第2弾で走者を変更して実現された)。

エピソードによると収録時間が16時間。最初に編集した際のVTRの長さが3時間というかなりの長さになってしまった。放送時は当初15分のダイジェスト版として予定していたが、20分のダイジェスト版として放送された。

このカットに対し木村自身はかなり立腹で、しかもこの後に放送された稲垣吾郎の『仮面ライダーG』との予算差に対し悲鳴の声を上げていた。しかし、毎分最高視聴率を獲得したものはこの企画だった。[3]

なお、テレビ朝日で2009年4月5日0:30より、朝日放送では2009年5月2日1:29より、『木村拓哉の全力坂 完全版』と題したノーカット版が、85分にわたり放送された。[3]

第2回[編集]

2010年1月10日放送の『SMAPがんばりますっ!!』の1コーナーで、SMAPの草彅剛が前回で予告された目黒区編を木村に代わって挑戦。1日で目黒区49の坂を走りきる企画を2度目のプライムタイムで放送された。放送時間の都合上、前回同様のカット編集が行われた。

目黒区49の坂を走りきった後、特別チャレンジとして港区「けやき坂」での、木村拓哉と全力ギャル48人との対決が組み込まれた。しかしこれは落とし穴に草彅を落とすドッキリで、木村と全力ギャルは仕掛け人であった(即ち、『ロンドンハーツ』のようなドッキリであった)。[注 1]

ネット局[編集]

放送地域 放送局 系列 放送日時 放送開始日 遅れ
関東広域圏 テレビ朝日(EX) テレビ朝日系列 火曜 - 金曜 1:20 - 1:26(月曜 - 木曜深夜) 2005年4月5日 制作局
大分県 大分朝日放送(OAB) 火曜 - 金曜 1:15 - 1:20(月曜 - 木曜深夜) 2011年10月4日 遅れネット
岩手県 岩手朝日テレビ(IAT) 火曜 - 金曜 0:45 - 0:50(月曜 - 木曜深夜) 2012年4月3日
秋田県 秋田朝日放送(AAB)
青森県 青森朝日放送(ABA) 月曜・水曜 - 金曜 23:10 - 23:15[注 2] 2012年10月1日
熊本県 熊本朝日放送(KAB) 火曜 - 金曜 1:10 - 1:15(月曜 - 木曜深夜) 2013年1月8日[注 3]
鹿児島県 鹿児島放送(KKB) 土曜 1:45 - 1:55(金曜深夜) 2016年4月9日

過去のネット局[編集]

スタッフ[編集]

  • ナレーター:吹越満
  • 構成:遠藤英明
  • 演出:長嶺正俊
  • ディレクター:武井拓道、又野信之、藤原道仁、渡邉孝之、内田準也、原田浩一
  • 音響効果:安原裕人

本作に対するパロディ[編集]

テレビ朝日系[編集]

SMAPがんばりますっ!!
  • 2009年1月31日放送分の1コーナーとして木村拓哉が東京都港区の坂(50箇所)を1日で全力で登りきるという企画。
前記載のノーカット版、全力坂特別編として「木村拓哉の全力坂」として2009年4月4日(テレ朝ほか)放送
  • 2010年1月10日放送分の1コーナーとして草彅剛が東京都目黒区の坂(49箇所)を1日で全力で登りきるという企画。
詳細は#特別版を参照
女優開発プロジェクト ××プロBS朝日、テレビ朝日)
  • 全力バカ
レギュラーメンバーの一人だった山岸愛梨の運動神経とおバカキャラをフィーチャーしたクイズ形式のパロディコーナー。不正解だったら「バカ!」となじられてもう一度坂を駆け上らされた。なお放送終了から3年後の2009年7月9日に、彼女は本家本元に待望の出演を果たしている。

日本テレビ系[編集]

金曜スーパープライム「世界!レアレアミュージアム」(2010年11月12日)
  • デヴィ夫人の全力坂
富士見坂をデヴィ夫人が約60年ぶりに全力で走った。

TBS系[編集]

リンカーン
  • 全力坂下り
女性タレントが全力で坂を上る本番組に対して、お笑いタレントが坂を全力で下るというミニコーナー。ナレーションは温水洋一が担当。
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
  • 壬の回<第09話> 2010年12月10日放送
レギュラーの刑事役の二人、松澤一之載寧龍二が港区の円通寺坂を駆け上がるシーンに「全力デカ」のテロップが挿入されている。
女子アナの罰
TBSアナウンサー吉田明世が罰[4]として赤坂の坂(「三分坂」「円通寺坂」)を駆け上がる「赤坂で全力疾走」(YouTubeにて2013年8月22日配信)が執行された。

フジテレビ系[編集]

笑う犬2010〜新たなる旅〜(2010年10月5日)
  • 全力キャラ坂
番組内のパロディコント。同番組に登場したキャラクター(大嵐浩太郎はっぱ隊[注 5]トラだもん)が全力で坂を登り切った。
AKB映像センター
  • 全力ネギ』(2013年7月14日、フジテレビで放送後にYouTubeの「AKB48 Official Channel!」にて公開[5]
北原里英が大好物のネギを持って都内御殿山の坂を駆け上り、ゴールにある机上にてネギを切って冷奴に載せる。

テレビ東京系[編集]

モヤモヤさまぁ〜ず2(2010年9月19日)
  • とれ高サイコロー大江全力坂
番組の盛り上げアイテムの「とれ高サイコロ」で“大江・全力坂”のコマを出した大江麻理子テレビ東京アナウンサー)が、「全力坂」の雰囲気で、東京スカイツリーが望める穴場を走った。三村マサカズさまぁ〜ず)が「どこも揺れない全力坂って何?」とつっこみ、それに対して即座に大江アナが「どこも揺れないってどういうことですか!」と激しく反応し、番組が終了した。

独立局[編集]

バカヂカラ(放送:tvkTOKYO MX  制作:TBSラジオプロダクション人力舎
  • 人力坂
番組内のミニコーナー。プロダクション人力舎所属の芸人がぼやきながら坂を下るというパロディー。本家本元とは違い、その正反対という設定である。ナレーションはおぎやはぎ矢作兼が担当。
イッテ恋48(tvk)
  • 全力二人坂
SKE48大矢真那と柴田阿弥が二人乗り自転車で名古屋市内の急坂に挑む。二人の指南役を団長安田が務める。ナレーションも全力坂を模したものだが、前述の通りSKE48の本拠である名古屋では全力坂は放映されていない。
MUSIC FOCUS千葉テレビビーイング
  • 太った男性(名前不明)が細い路地を全力疾走する。

その他[編集]

メディアファクトリーCM - 『戦国坂
  • 戦国時代を舞台にしたショートコメディーアニメ『殿といっしょ』のCM。鎧具足を着た武者姿の女性が全力坂同様に坂をかけ上がり息を切らす。
キャイ〜ン(2010年5月 ライブ「キャイニングイレブン」) - 『全力下り坂
  • ウド鈴木が本家とは違い下り坂を駆け抜けるという企画。同ライブのDVDで見ることができる。
『総天然色ウルトラQ』発売記念企画ムービー(2011年8月) - 『全力ケムール坂
  • 『ウルトラQ』がカラー化・HDリマスター化された『総天然色ウルトラQ』のBlu-ray & DVD BOX発売記念企画。動画サイト「YouTube」上の円谷プロダクション公式チャンネル「ウルトラチャンネル」で配信された。登場怪獣・宇宙人の1人であるケムール人が全力坂同様に坂を走る。特徴的な言い回しのナレーションも全力坂と同じ。
大分不動産買取りセンター CM(2011年10月〜)『買取坂編1

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ただし、草彅はそれ以前にフジテレビの『SMAP×SMAP 古畑拓三郎』(関西テレビ制作)でも同然のドッキリにはまっている。
  2. ^ 不定期に自社制作のミニ番組を放送するため、休止の場合がある。
  3. ^ テレビ朝日での、2012年1月10日放送分(NO.1071「善光寺坂」)から開始。
  4. ^ 火曜未明(月曜深夜)放送分のみネット(同時ネット)していた。なお、番組表に「終」マークはなかった。
  5. ^ 南原清隆ウッチャンナンチャン)と大内登(元ビビる)のみ。

出典[編集]