全南消防本部

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
全南消防本部
各種表記
ハングル 전남소방본부
漢字 全南消防本部
発音 チョンナムソバンボンブ
英文 JeonNam Fire Department
テンプレートを表示

全南消防本部(チョンナムしょうぼうほんぶ)は、大韓民国全羅南道を管轄区域とする消防本部である。住所は全羅南道務安郡三郷邑五龍通1(南岳里1000)。

沿革[編集]

  • 1992年4月2日 - 全南消防本部設置。
  • 1999年1月15日 - 消防航空隊を設置。

本部組織[編集]

  • 消防本部長(消防准監)
    • 消防行政課(課長は地方消防正)
    • 防護救助課(課長は地方消防正)
      • 消防航空隊:住所は全羅南道霊巌郡徳津面消防航空隊通99。

装備[編集]

  • 特殊消防車両:72
    • 高架:8
    • 屈折:13
    • 放水塔:2
    • 化学:15
    • 生化学:1
    • 照明:2
    • 救助:12
    • 排煙:9
    • 除毒:2
    • 牽引:3
    • 山岳救助:2
    • 掘削機:4
  • 一般消防車:362
    • ポンプ:209
    • タンク:24
    • 救急:92
    • 巡察:20
    • 指揮:10
    • 調査:5
    • 多目的:2
  • 行政車両:68
    • 乗用:16
    • 貨物:10
    • 診断:41
    • 装備運搬:1
  • その他
    • 救助犬:1
    • バス:1
    • 給油:1
    • 移動整備:1
  • 消防ヘリ:2
  • 消防艇:1

(2010年6月30日現在/全南消防本部公式サイトより)

消防署[編集]

全南消防本部には13消防署のもと、13現場対応団(消防署と兼用)、119安全センター、119救助隊、1化学救助隊、1山岳救助隊、1消防艇隊がある。

組織[編集]

  • 署長(地方消防正)
    • 消防課(課長は地方消防領)
    • 防護救助課(課長は地方消防領)
    • 現場対応団(団長は地方消防領または地方消防警)
    • 119安全センター(センター長は地方消防警または地方消防尉)
      • 119地域隊
    • 119救助隊(隊長は地方消防警または地方消防尉):麗水と順天の消防署には119救助隊のほかに、それぞれ化学119救助隊、山岳119救助隊が置かれている。
    • 消防艇隊(隊長は地方消防警)

消防署一覧[編集]

各消防署及び所属119安全センターの名称、119救助隊の数、消防艇隊の有無は以下の通り。

消防署 119安全センター 119救助隊 消防艇隊
木浦消防署 湖南、京洞、三鶴、連山、智島 1 ×
麗水消防署 召羅、平呂、蓮燈、麗西、鳳山、突山 1、化学
順天消防署 楮田、旺照、蓮香、昇州、求礼、海龍 1、山岳 ×
羅州消防署 二倉、南平 1 ×
光陽消防署 金湖、広英、光陽 1 ×
潭陽消防署 谷城、玉果、長城、森渓 1 ×
宝城消防署 宝城、虹橋、高興、道陽 1 ×
康津消防署 長興、冠山 1 ×
和順消防署 綾州 1 ×
海南消防署 莞島、珍島 1 ×
霊岩消防署 霊岩 1 ×
霊光消防署 弘農、咸平 1 ×
務安消防署 一老、海際 1 ×

関連項目[編集]