全国教育系大学ラグビーフットボール大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

全国教育系大学ラグビーフットボール大会(ぜんこくきょういくけいだいがくラグビーフットボールたいかい)は、1964年度から1998年度まで開催された教育系大学の王者を決定する大会である。最多優勝は広島大の7回で、それに続くのが鹿児島大文教大仙台大の4回である。

概要[編集]

将来教員になることを目指す大学生が、全国から集まって日本ラグビーフットボール協会主催で、第1回(1964年度)が研修会のみ実施された。第2回(1965年度)から第10回(1973年度)までは研修会とあわせて行われ、第11回(1974年度)以降は正月初旬に名古屋瑞穂ラグビー場地区対抗大学大会とあわせて行なわれ、第34回(1998年度)をもって終了することになった。

歴代決勝記録[編集]

回数 試合日 優勝チーム スコア 準優勝チーム グラウンド
1 1965年7月 (研修会のみ実施) 菅平やまびこ
2 1966年8月12日 鹿児島大 31-13 愛知教育大 菅平やまびこ
3 1967年7月25日 広島大 16-12 鹿児島大 菅平やまびこ
4 1968年7月25日 鹿児島大 12-8 広島大 菅平やまびこ
5 1969年12月27日 鹿児島大 22-8 愛知教育大 広島総合
6 1970年7月21日 鹿児島大 16-5 高知大 菅平やまびこ
7 1971年7月20日 広島大 38-9 宮崎大 菅平やまびこ
8 1972年7月21日 福岡大 12-6 広島大 菅平やまびこ
9 1973年7月21日 宮崎大 32-12 熊本大 菅平やまびこ
10 1974年7月20日 広島大 43-4 福岡教育大 菅平やまびこ
11 1976年1月6日 愛知教育大 29-9 秋田大 瑞穂ラグビー場
12 1977年1月6日 岩手大 44-0 福岡教育大 瑞穂ラグビー場
13 1978年1月6日 岩手大 50-0 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
14 1979年1月6日 宮崎大 42-13 高知大 瑞穂ラグビー場
15 1980年1月6日 名古屋大 29-10 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
16 1981年1月6日 熊本大 21-10 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
17 1982年1月6日 東京学芸大 14-12 東北大 瑞穂ラグビー場
18 1983年1月6日 京都教育大 32-0 名古屋大 瑞穂ラグビー場
19 1984年1月6日 東京学芸大 37-11 文教大 瑞穂ラグビー場
20 1985年1月6日 文教大 17-6 奈良教育大 瑞穂ラグビー場
21 1986年1月6日 文教大 38-4 名古屋大 瑞穂ラグビー場
22 1987年1月6日 仙台大 15-10 文教大 瑞穂ラグビー場
23 1988年1月6日 仙台大 12-9 文教大 瑞穂ラグビー場
24 1989年1月6日 仙台大 45-9 東京学芸大 口論義運動公園
25 1990年1月6日 仙台大 18-17 文教大 口論義運動公園
26 1991年1月6日 文教大 16-4 長崎大 瑞穂ラグビー場
27 1992年1月6日 文教大 36-6 岩手大 瑞穂ラグビー場
28 1993年1月6日 福岡教育大 42-5 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
29 1994年1月6日 静岡大 29-28 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
30 1995年1月6日 静岡大 14-10 日本福祉大 瑞穂ラグビー場
31 1996年1月6日 広島大 36-5 東京学芸大 瑞穂ラグビー場
32 1997年1月6日 広島大 12-5 静岡大 瑞穂ラグビー場
33 1998年1月6日 広島大 24-0 日本福祉大 瑞穂ラグビー場
34 1999年1月6日 広島大 52-0 佐賀大 瑞穂ラグビー場

参考文献[編集]