全国高等学校スケート選手権大会フィギュア競技

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

全国高等学校フィギュアスケート競技選手権大会について

方式[編集]

第57回(2008年)までは段級位制に基づいたクラス分けがされた上で競技を実施していた。

第58回(2009年)からは、クラス分けを廃止してISUジュニアルールの元で行われる。

優勝者[編集]

開催地 男子A 女子A 備考
51 2002年 北海道 高橋大輔 中野友加里
52 2003年 群馬 岸本一美 中野友加里
53 2004年 岩手 織田信成 安藤美姫
54 2005年 青森 織田信成 浅田舞
55 2006年 北海道 小塚崇彦 澤田亜紀
56 2007年 栃木 無良崇人 澤田亜紀
57 2008年 山梨 佐々木彰生 延原友梨奈
開催地 男子 女子 備考
58 2009年 広島 無良崇人 鈴木真梨 ISUジュニアルールに移行
59 2010年 北海道 木原龍一 國分紫苑
60 2011年 長野 田中刑事 今井遥
61 2012年 群馬 田中刑事 西野友毬
62 2013年 神奈川 日野龍樹 本郷理華
63 2014年 青森 宇野昌磨 本郷理華
64 2015年 愛知 宇野昌磨 中塩美悠
65 2016年 岩手 山本草太 松田悠良
66 2017年 栃木 友野一希 三原舞依
67 2018年 山梨 三宅星南 竹内すい
68 2019年 愛知 山隈太一朗 坂本花織

関連項目[編集]