全国高等学校野球選手権静岡大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

全国高等学校野球選手権静岡大会(ぜんこくこうとうがっこうやきゅうせんしゅけんしずおかたいかい)は、静岡県で開催されている全国高等学校野球選手権大会地方大会

沿革[編集]

  • 第1回・第3回は静岡県からの出場校はなし。
  • 1916年(第2回)から1922年(第8回)までは東海大会
  • 1923年(第9回)から1930年(第16回)は神奈川との神静大会
  • 1931年(第17回)から1935年(第21回)は山梨と神奈川との甲神静大会
  • 1936年(第22回)から1957年(第39回)は山梨との山静大会
  • 1958年(第40回)以降は静岡単独となる。

使用球場[編集]

かつては、沼津市営球場、浜岡球場[2]、浜北球場も使用されていた。

大会結果[編集]

年度(大会) 校数 優勝校 決勝スコア 準優勝校 備考
1958年(第40回大会 58 清水東 11 - 0 掛川西
1959年(第41回大会 静岡商 11 - 0 静岡市立
1960年(第42回大会 静岡 1 - 0 静岡商
1961年(第43回大会 浜松商 5 - 1 東海大一
1962年(第44回大会 静岡市立 2 - 1 静岡商
1963年(第45回大会 静岡 4 - 2 東海大一
1964年(第46回大会 掛川西 4 - 1 清水工
1965年(第47回大会 東海大一 4 - 3 静岡
1966年(第48回大会 静岡商 6 - 5 掛川西
1967年(第49回大会 浜松商 1 - 0 清水東
1968年(第50回大会 静岡商 4 - 0 浜松北
1969年(第51回大会 静岡商 1 - 0 静岡
1970年(第52回大会 静岡 3 - 0 富士宮北
1971年(第53回大会 静岡学園 6 - 0 浜松西
1972年(第54回大会 東海大工 5 - 2 浜松商
1973年(第55回大会 静岡 5 - 1 自動車工
1974年(第56回大会 静岡商 5 - 2 清水市商
1975年(第57回大会 浜松商 3 - 1 静岡学園 延長10回
1976年(第58回大会 東海大一 2 - 1 修善寺工
1977年(第59回大会 掛川西 1- 0 東海大一
1978年(第60回大会 静岡 7 - 3 東海大工
1979年(第61回大会 富士 4 - 3 市沼津 延長10回
1980年(第62回大会 浜松商 4 - 0 浜松西
1981年(第63回大会 浜松西 3 - 0 東海大工
1982年(第64回大会 静岡 5 - 1 富士
1983年(第65回大会 東海大一 2 - 1 静岡
1984年(第66回大会 浜松商 4 - 1 東海大一
1985年(第67回大会 東海大工 5 - 2 静清工
1986年(第68回大会 清水市商 3 - 0 静岡商
1987年(第69回大会 静岡 7 - 2 島田
1988年(第70回大会 浜松商 4x - 3 富士宮西 延長13回
1989年(第71回大会 日大三島 9 - 8 長泉
1990年(第72回大会 浜松商 6 - 2 御殿場西
1991年(第73回大会 市沼津 4 - 3 東海大工
1992年(第74回大会 桐陽 3 - 2 静清工
1993年(第75回大会 掛川西 4 - 2 静岡商
1994年(第76回大会 浜松工 3 - 1 静岡
1995年(第77回大会 韮山 14 - 2 興誠
1996年(第78回大会 常葉菊川 3x - 2 掛川西
1997年(第79回大会 浜松工 3 - 0 興誠
1998年(第80回大会 掛川西 2 - 1 浜松工
1999年(第81回大会 静岡 15 - 1 常葉橘
2000年(第82回大会 浜松商 4x - 3 常葉菊川 延長10回
2001年(第83回大会 114 静岡市立 3 - 1 東海大翔洋
2002年(第84回大会 114 興誠 6 - 4 浜松商
2003年(第85回大会 116 静岡 4 - 0 浜名
2004年(第86回大会 118 東海大翔洋 7 - 5 静岡商
2005年(第87回大会 119 静清工 4 - 3 富士宮北
2006年(第88回大会 119 静岡商 2 - 0 浜名
2007年(第89回大会 120 常葉菊川 9 - 2 静岡商
2008年(第90回大会 119 常葉菊川 9 - 1 静岡
2009年(第91回大会 119 常葉橘 10 - 0 浜名
2010年(第92回大会 118 常葉橘 5 - 3 常葉菊川
2011年(第93回大会 118 静岡 3 - 1 磐田東
2012年(第94回大会 119 常葉橘 4 - 3 静岡商
2013年(第95回大会 117 常葉菊川 1x - 0 菊川南陵
2014年(第96回大会 113 静岡 3 - 2 掛川西
2015年(第97回大会 112 静岡 5 - 1 飛龍
2016年(第98回大会 112 常葉菊川 12 - 0 袋井
2017年(第99回大会 112 藤枝明誠 23 - 10 日大三島
2018年(第100回大会 111 常葉大菊川 6x - 5 島田商

放送体制[編集]

  • 静岡朝日テレビで開会式と4回戦以降を中継(同局webでは地上波で中断される時間帯の試合が配信される。2016年は地上波と同時配信も行う)、NHK静岡放送局総合教育)で準決勝と決勝が生中継される。
  • ラジオ放送では、NHK静岡放送局(準々決勝以降)、SBSラジオ(準々決勝以降)、2009年よりFM島田が市内の高校の出場する試合を中継している。エフエムみしま・かんなみが三島・田方地区の試合を中心に愛鷹球場から中継。
  • トコちゃんねる静岡では、1回戦から3回戦まで愛鷹球場での試合を生中継する。2014年からは2つのチャンネルを使い草薙球場の試合も同時に生中継する。2016年は草薙球場の試合がメインとなり愛鷹球場の試合は中継を行うが生中継は一部の日程になる。また同年は島田球場の1回戦から3回戦の全試合も録画中継する。2017年は草薙・愛鷹を生中継、清水庵原・島田の試合を録画放送する。
  • 浜松ケーブルテレビでは浜松球場で開催される1回戦から3回戦までの試合を生中継する。

かつては、静岡放送テレビ、テレビ静岡からも中継されていた。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 第92回大会(2010年)と第94回大会(2012年)は草薙球場が改修中だったため、全体開会式は行わず、地域別の開始式を愛鷹、島田、浜松の3球場で行った
  2. ^ 第92回大会(2010年)は草薙球場の代替として1回戦、2回戦で使用した

関連項目[編集]