全日本ジュニアスピードスケート選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全日本ジュニアスピードスケート選手権大会(ぜんにほんジュニアスピードスケートせんしゅけんたいかい)は、日本スケート連盟が主催する、ジュニア世代を対象としたスピードスケートの全国大会である。1978年に第1回開催。毎年1月または2月に開かれている。対象となる年齢は14歳以上19歳以下(ISUジュニア規定に準ずる)。

総合競技部門とスプリント競技部門に分かれ、男女それぞれ各部門の総合選手権者にJOCジュニアオリンピックカップが贈呈される。世界ジュニアスピードスケート選手権大会の日本代表選考会も兼ねて実施される。

大会形式[編集]

総合
男子は500m・3000m・1500m・5000m、女子は500m・1500m・1000m・3000mそれぞれの順番に滑り、その合計得点を争う。
スプリント(男女共通)
1日目・2日目ともに500m・1000mを滑り、その合計得点を争う。
パシュート
第33回より追加。

歴代優勝者[編集]

開催地 男子総合 女子総合 男子スプリント 女子スプリント 男子パシュート 女子パシュート
1 1978
2 1979
3 1980
4 1981
5 1982
6 1983
7 1984
8 1985
9 1986
10 1987
11 1988
12 1989
13 1990
14 1991
15 1992
16 1993
17 1994
18 1995
19 1996
20 1997
21 1998
22 1999
23 2000
24 2001
25 2002 釧路 土井槙悟 石野枝里子 小原唯志 吉井小百合
26 2003 釧路 土井槙悟 石野枝里子 吉田真一郎 吉井小百合
27 2004 盛岡 松橋広大 名取奈緒
28 2005 山形 榛伸悟 石野枝里子 上田志樹 小平奈緒
29 2006 釧路 道下雅史 穂積雅子 上田志樹 堀田絢路
30 2007 伊香保 金子健太郎 柏葉みさき 羽賀亮平 堀田絢路
31 2008 八戸 新田昌樹 荒木梨沙 羽賀亮平 神谷衣理那
32 2009 茅野 山中大地 高木美帆 三上悟 仁科有加那
33 2010 帯広 中村奨太 高橋菜那 中村駿佑 神谷衣理那 白樺学園高校 山梨学院大学
34 2011 岐阜 小田卓朗 押切美沙紀 中村駿佑 神谷衣理那 白樺学園高校 帯広南商業高校
35 2012 帯広 中村奨太 高木菜那 長谷川翼 辻本有沙 駒大苫小牧高校 駒大苫小牧高校
36 2013 伊香保 中村奨太 樋沙織 長谷川翼 桜井萌美 山形中央高校 駒大苫小牧高校
37 2014 茅野 小川翔也 高山菜摘 後藤卓也 山田梨央


関連項目[編集]