全日本フィギュアスケートジュニア選手権

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
全日本フィギュアスケートジュニア選手権
大会概要
ラテン文字 Japan Junior Figure Skating Championships
大会種 国内選手権
創設年 1930年
主催 日本スケート連盟
中継局 フジテレビジョン
公式サイト 公式サイト
前回優勝者
男子前回優勝 鍵山優真
女子前回優勝 河辺愛菜
ダンス前回女 吉田唄菜
ダンス前回男 西山真瑚
最多優勝者
男子最多優勝 3回 杉山弘
女子最多優勝 3回 饗場奈々 荒川静香 安藤美姫
ペア最多女子 3回 三浦璃来
ペア最多男子 3回 市橋翔哉
ダンス最多女 4回 坂頂みなみ
ダンス最多男 5回 木戸章之 水谷太洋
■テンプレート ■競技会 ■ポータル ■プロジェクト

全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会は、日本スケート連盟が主催するフィギュアスケートのジュニアクラスの日本一を決定する選手権大会である。

概要[編集]

歴史[編集]

1942年と1943年はともに第二次世界大戦により開催中止、1947年より再び開催され1949年の暖気による開催中止を挟み現在に至る。第4回から女子シングルを、第21回からペアを、第24回からアイスダンスを実施している。第40回大会よりシニア大会(全日本フィギュアスケート選手権)から分離して3-4月に開催され、第53回大会より11月に開催されるようになった。

第73回よりISUジャッジングシステムが導入された。

参加資格[編集]

東北・北海道ブロック、関東ブロック、東京ブロック、中部ブロック、近畿ブロック、中四国・九州ブロックの6つの地区で予選が行われ、各ブロックの上位選手と予選免除者はそれぞれ東日本ブロック(東北・北海道、関東、東京)と西日本ブロック(中部、近畿、中四国・九州)へと進む。東日本ブロックと西日本ブロックの上位選手と予選免除者が本戦となる全日本フィギュアスケートジュニア選手権へ出場することができる。なお、前年の同大会で好成績を残した選手とフィギュア委員会にて出場を認められた選手は予選が免除される。

参加資格[編集]

現在の参加資格は、男女シングルアイスダンス及びペアの女子は13歳から19歳まで、アイスダンス及びペアの男子は13歳から22歳までの年齢制限が設けられており、男女シングルはバッジテスト6級以上、アイスダンスはパートナーのいずれかがプレシルバー以上を保有している必要がある。ペアには制限はない[1]。ただし、13歳未満でもフィギュア委員会にて出場を認められた選手は参加資格を有する。

歴代優勝者[編集]

男子シングル[編集]

開催地 1位 2位 3位
1929/1930(第1回)[2] 栃木県:日光精銅所 (不明)
1930/1931(第2回)[3] 仙台市五色沼 片山敏一 長谷川次男 長谷川章夫
1931/1932(第3回)[4] 下諏訪町:秋宮リンク 長谷川章夫 平岡露子[5] 徳大寺元麿
1932/1933(第4回) 東京山王ホテル 黒田長義 星野正三 東郷駿二
1933/1934(第5回) 大阪市歌舞伎座 星野正三 東郷駿二 広瀬謙三
1934/1935(第6回) 東京:芝浦スケート場 星野正三 東郷駿二 山本嘉成
1935/1936(第7回) 東京:芝浦スケート場 有坂隆祐 小豆島藤丸 羽田秀男
1936/1937(第8回) 東京:芝浦スケート場 島川浩 田中鉄太郎 小豆島藤丸
1937/1938(第9回)[6] 東京:芝浦スケート場 小林達雄 田中鉄太郎 伊賀頼勇
1938/1939(第10回) 東京:芝浦スケート場 木村司 酒井克己 塩田直重
1939/1940(第11回) 東京:芝浦スケート場 伊藤八郎 近藤玄次 塩田直重
1940/1941(第12回) 東京:芝浦スケート場 佐藤栄一 松岡日出夫 安田成夫
1941/1942(第13回) 戦時中のため中止
1942/1943(第14回) 戦時中のため中止
1946/1947(第15回)[2] 青森県:八戸 (不明)
1947/1948(第16回) 盛岡市高松池 小林正水 滝沢甲子彦 浅沼孝吉
1948/1949(第17回) 諏訪市蓼の海 暖気のため中止
1949/1950(第18回) 苫小牧市:王子リンク 川島達二郎 沖本定雄 徳江洋
1950/1951(第19回)[7] 日光町:日光中宮祠 徳江洋 重野和哉 西倉幸男
1951/1952(第20回) 東京伊勢丹 岡本宏 小林正博 中村豊
1952/1953(第21回) 東京後楽園 海野雅之 徳江洋 久永勝一郎 
1953/1954(第22回) 大阪市アサヒアリーナ 大橋和夫 竹内己喜男 小林洋
1954/1955(第23回) 東京:後楽園 朽木久 村上弘 道家豊
1955/1956(第24回) 京都市:京都アリーナ 道家豊 岩田靖弘 伊藤誠
1956/1957(第25回) 東京:後楽園 岩田俊彦 和田直蔵 一井禊弘
1957/1958(第26回) 東京:後楽園 前山正 和田直蔵 伊藤誠
1958/1959(第27回) 大阪市:なんばリンク 今野和明 垣田一彦 都築章一郎
1959/1960(第28回) 東京:後楽園 都築章一郎 垣田一彦 別所敬之
1960/1961(第29回) 東京:後楽園 臼井司万二 別所敬之 高橋彬夫
1961/1962(第30回) 大阪市:なんばリンク 松本宣久 寺野正邦 服部義昭
1962/1963(第31回) 東京:後楽園 服部義昭 松本宣久 高橋保彦
1963/1964(第32回) 東京:後楽園 道家敏充 永井奏有 森山宣夫
1964/1965(第33回) 大阪市:なんばリンク 守永勝利 村瀬輝夫 長久保裕
1965/1966(第34回) 苫小牧市:王子リンク 長久保裕 井口政康
1966/1967(第35回) 東京:後楽園 井口政康 竹内修 村瀬彰雄
1967/1968(第36回) 東京:後楽園 酒井康資 丸尾隆司 桶川輝樹
1968/1969(第37回) 東京:後楽園 桶川輝樹 丸尾隆司 田中治
1969/1970(第38回) 大阪市:なんばリンク 能登康宏 長沼和雄 横井英雄
1970/1971(第39回) 東京品川スケートセンター 松村充 籠本芳輝 伊吹武彦
1971/1972(第40回) 京都市高野アリーナ 伊吹武彦 五十嵐文男 染矢慎二
1972/1973(第41回) 水戸市:水戸スケートセンター 清川秀峰 紀太彦太郎 尾崎久郎
1973/1974(第42回) 桐生市:桐生スケートセンター 尾崎久郎 無良隆志 関守雄
1974/1975(第43回) 東京:品川スケートセンター 関守雄 小林永夫 石沢洋
1975/1976(第44回) 京都市:高野アリーナ 近藤市郎 山川敦志 松本章
1976/1977(第45回) 豊橋市 潮谷真 小川勝 小塚猛仁
1977/1978(第46回) 東京:品川スケートセンター 大池弘之 増田正明 柳田貴志
1978/1979(第47回) 鋸南町:岩井リンク 田中憲治 柳田貴志 大島淳
1979/1980(第48回) 東京:品川スケートセンター 加納誠 藤井辰哉 大塚久雄
1980/1981(第49回) 長野 杉山弘 進谷潔是 竹内光明
1981/1982(第50回) 伊香保町:伊香保スケートリンク 手塚敦 阿部鉄雄 村田光弘
1982/1983(第51回) 神戸市ポートアイランド スポーツセンター 村田光弘 竹内光明 椛田正和
1983/1984(第52回) 京都市:高野アリーナ 杉山弘 谷内紀友 山崎羊一
1984/1985(第53回) 神戸市:ポートアイランド スケートセンター 杉山弘 椛田正和 小山朋昭
1985/1986(第54回) 京都市:高野アリーナ 小山朋昭 村田光弘 西川大祐
1986/1987(第55回) 東京 西川大祐 小山朋昭 竹内義明
1987/1988(第56回) 神戸市:ポートアイランド スケートセンター 鍵山正和 小山朋昭 磯堅太
1988/1989(第57回) 松戸市新松戸アイスアリーナ 鍵山正和 小山朋昭 及川史弘
1989/1990(第58回) 東京サンスクエア 小山朋昭 及川史弘 相吉学
1990/1991(第59回) 高石市:臨海スポーツセンター 及川史弘 相吉学 天野真
1991/1992(第60回) 名古屋市名古屋市総合体育館 及川史弘 天野真 相吉学
1992/1993(第61回) 前橋市アイスアリーナ 相吉学 鈴木誠一 岡崎真
1993/1994(第62回) 広島市:広島アリーナ 岡崎真 重松直樹 鈴木誠一
1994/1995(第63回) 神戸市:ポートアイランド 重松直樹 鈴木誠一 山本高士
1995/1996(第64回) 京都市:高野アリーナ 本田武史 田村岳斗 竹内洋輔
1996/1997(第65回) 横浜市新横浜スケートリンク 田村岳斗 平池大人 竹内洋輔
1997/1998(第66回) 名古屋市名古屋市総合体育館 竹内洋輔 平池大人 田中総司
1998/1999(第67回) 苫小牧市白鳥アイスアリーナ 竹内洋輔 中庭健介 田中総司
1999/2000(第68回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 岩本英嗣 中庭健介 高橋大輔
2000/2001(第69回) 名古屋市名古屋市総合体育館 田中総司 岸本一美 中庭健介
2001/2002(第70回) 東京明治神宮外苑 高橋大輔 佐々木亮輔 中田誠人
2002/2003(第71回) 名古屋市名古屋市総合体育館 柴田嶺 小林宏一 織田信成
2003/2004(第72回) 京都市京都アクアリーナ 岸本一美 織田信成 南里康晴
2004/2005(第73回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 織田信成 岸本一美 南里康晴
2005/2006(第74回) 長野市ビッグハット 小塚崇彦 無良崇人 柴田嶺
2006/2007(第75回) 広島市ビッグウェーブ 町田樹 無良崇人 鳥居拓史
2007/2008(第76回) 仙台市仙台市体育館 無良崇人 佐々木彰生 羽生結弦
2008/2009(第77回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 羽生結弦 町田樹 村上大介
2009/2010(第78回) 横浜市:新横浜スケートセンター 羽生結弦 中村健人 宇野昌磨
2010/2011(第79回) ひたちなか市笠松運動公園 中村健人 木原龍一 日野龍樹
2011/2012(第80回) 八戸市:新井田インドアリンク 日野龍樹 田中刑事 木原龍一
2012/2013(第81回) 西東京市ダイドードリンコアイスアリーナ 日野龍樹 宇野昌磨 田中刑事
2013/2014(第82回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 田中刑事 宇野昌磨 日野龍樹
2014/2015(第83回) 新潟市新潟アサヒアレックスアイスアリーナ 宇野昌磨 山本草太 中村優
2015/2016(第84回) ひたちなか市:笠松運動公園 山本草太 友野一希 宮田大地
2016/2017(第85回) 札幌市月寒体育館 友野一希 島田高志郎 須本光希
2017/2018(第86回) 前橋市:ALSOKぐんまアイスアリーナ 須本光希 三宅星南 壷井達也
2018/2019(第87回) 福岡市アクシオン福岡 壷井達也 佐藤駿 島田高志郎
2019/2020(第88回) 横浜市:KOSÉ新横浜スケートセンター 鍵山優真 佐藤駿 本田ルーカス剛史
2020/2021(第89回) 八戸市フラット八戸

女子シングル[編集]

開催地 1位 2位 3位
1931/1932(第3回)[8] 下諏訪町:秋宮リンク 平岡露子[9]
1932/1933(第4回) 東京:山王ホテル 平岡露子 東郷球子 陸奥歌子
1933/1934(第5回) 大阪市:歌舞伎座 稲田悦子 東郷球子 手塚満子
1934/1935(第6回) 東京:芝浦スケート場 中村衣子 月岡芳子 依岡礼子
1935/1936(第7回) 東京:芝浦スケート場 依岡礼子 町田充子 鯱美佐子
1936/1937(第8回) 東京:芝浦スケート場 鯱美佐子 矢野美智子
1937/1938(第9回) 東京:芝浦スケート場 生田艶子 野沢二三子 福谷房江
1938/1939(第10回) 東京:芝浦スケート場 生田艶子 佐藤登美代 加藤好子
1939/1940(第11回) 東京:芝浦スケート場 佐藤登美代 加藤礼子 加藤好子
1941/1942(第13回) 戦時中のため中止
1942/1943(第14回) 戦時中のため中止
1946/1947(第15回)[8] 青森県:八戸 (不明)
1947/1948(第16回) 盛岡市:高松池 饗場奈々 野村沙紀子
1948/1949(第17回) 諏訪市:蓼の海 暖気のため中止
1949/1950(第18回) 苫小牧市:王子リンク 加藤好子
1950/1951(第19回)[10] 日光町:日光中宮祠 饗場奈々 小林玲子
1951/1952(第20回)[11] 東京:伊勢丹 饗場奈々 小林玲子
1952/1953(第21回) 東京:後楽園 本多久子 鳥尾絵美 早崎節子
1953/1954(第22回) 大阪市:朝日アリーナ 美土路耀子 早崎節子 工藤久子
1954/1955(第23回) 東京:後楽園 工藤久子 高橋和枝 石野妙子
1955/1956(第24回) 京都市:京都アリーナ 虫明百合 石野妙子 桑名淳子
1956/1957(第25回) 東京:後楽園 金子恵以子 石野妙子 大岩恵美子
1957/1958(第26回) 東京:後楽園 吉原とき子 高橋和枝 大岩恵美子
1958/1959(第27回) 大阪市:なんばリンク 大岩洋子 秋葉清子 村上由希子
1959/1960(第28回) 東京:後楽園 村上由希子 秋葉清子 田中恵美子
1960/1961(第29回) 東京:後楽園 田村直子 田中理津子
1961/1962(第30回) 大阪市:なんばリンク 中島典子 粕谷美智子 村上由希子
1962/1963(第31回)[12] 東京:後楽園 中島典子 峰松早苗 宮入節子
1963/1964(第32回) 東京:後楽園 峰松早苗 宮入節子 湯沢憲子
1964/1965(第33回) 大阪市:なんばリンク 石川洋子 清水礼子 北野真知子
1965/1966(第34回) 苫小牧市:王子リンク 北野真知子 小林幸子 原田儀子
1966/1967(第35回) 東京:後楽園 藤本歌子 小林幸子 長沢琴枝
1967/1968(第36回) 東京:後楽園 酒井正子 小林幸子 中西友子
1968/1969(第37回) 東京:後楽園 小林幸子 笠原千佳子 原田裕貴子
1969/1970(第38回) 大阪市:なんばリンク 清瀬邦子 阿知波恵子 斧田京子
1970/1971(第39回) 東京:品川スケートセンター 大橋美和子 渡辺しのぶ 上野ひろみ
1971/1972(第40回) 京都市:高野アリーナ 渡部絵美 小林れい子 中島まゆみ
1972/1973(第41回) 水戸市:水戸スケートセンター 藤木久代 足土英子 藤村泰子
1973/1974(第42回) 桐生市:桐生スケートセンター 足土英子 浅香葉子 松尾幸美
1974/1975(第43回) 東京:品川スケートセンター 井口えり 田口あゆみ 萩原恭子
1975/1976(第44回) 京都市:高野アリーナ 金妙実 青谷めぐみ 稲田江里
1976/1977(第45回) 豊橋市 伊藤順子 高山登美 加藤雅子
1977/1978(第46回) 東京:品川スケートセンター 飛松郁子 柳原恵 津留智恵美
1978/1979(第47回) 鋸南町:岩井リンク 水原宏美 三輪真佐江 細川信子
1979/1980(第48回) 東京:品川スケートセンター 伊藤みどり 結城幸枝 青谷いずみ
1980/1981(第49回) 長野 川上智子 樋口美穂子 河合雅子
1981/1982(第50回) 伊香保町:伊香保スケートリンク 浅沼まり 大平絹子 大畑美紀
1982/1983(第51回) 神戸市:ポートアイランド 堀林久乃 鈴木恵美 柏原由起子
1983/1984(第52回) 京都市:高野アリーナ 伊藤みどり 結城幸枝 青谷いずみ
1984/1985(第53回) 神戸市:ポートアイランド 青谷いずみ 柏原由起子 河合雅子
1985/1986(第54回) 京都市:高野アリーナ 浅沼まり 河合雅子 柏原由起子
1986/1987(第55回) 東京 伊奈恭子 八木沼純子 須田淳子
1987/1988(第56回) 神戸市:ポートアイランド 柏原由起子 八木沼純子 小林真理
1988/1989(第57回) 松戸市:新松戸アイスアリーナ 佐藤有香 八木沼純子 小林真理
1989/1990(第58回) 東京:サンスクエア 佐藤有香 小林真理 川端智子
1990/1991(第59回) 高石市:臨海スポーツセンター 井上怜奈 川崎由紀子 小林真理
1991/1992(第60回) 名古屋市名古屋市総合体育館 小岩井久美子 井上怜奈 川崎由紀子
1992/1993(第61回) 前橋市:アイスアリーナ 井上怜奈 小岩井久美子 横谷花絵
1993/1994(第62回) 広島市:広島アリーナ 横谷花絵 井上怜奈 川崎由紀子
1994/1995(第63回) 神戸市:ポートアイランド 荒川静香 川崎由紀子 ルシンダ・ルー
1995/1996(第64回) 京都市:高野アリーナ 荒川静香 村主章枝 種田久美子
1996/1997(第65回) 横浜市:新横浜スケートリンク 荒川静香 村主章枝 金沢由香
1997/1998(第66回) 名古屋市名古屋市総合体育館 金沢由香 恩田美栄 川口悠子
1998/1999(第67回) 苫小牧市:白鳥アイスアリーナ 椎名千里 恩田美栄 鈴木明子
1999/2000(第68回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 椎名千里 恩田美栄 山崎愛里彩
2000/2001(第69回) 名古屋市名古屋市総合体育館 中野友加里 鈴木明子 安藤美姫
2001/2002(第70回) 東京明治神宮外苑 安藤美姫 中野友加里 太田由希奈
2002/2003(第71回) 名古屋市名古屋市総合体育館 安藤美姫 浅田舞 太田由希奈
2003/2004(第72回) 京都市京都アクアリーナ 安藤美姫 浅田舞 澤田亜紀
2004/2005(第73回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 浅田真央 浅田舞 澤田亜紀
2005/2006(第74回) 長野市:ビッグハット 澤田亜紀 武田奈也 北村明子
2006/2007(第75回) 広島市:ビッグウェーブ 武田奈也 水津瑠美 村元小月
2007/2008(第76回) 仙台市仙台市体育館 水津瑠美 西野友毬 石川翔子
2008/2009(第77回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 今井遥 鈴木真梨 村上佳菜子
2009/2010(第78回) 横浜市:新横浜スケートセンター 村上佳菜子 今井遥 藤澤亮子
2010/2011(第79回) ひたちなか市笠松運動公園 庄司理紗 友滝佳子 大庭雅
2011/2012(第80回) 八戸市:新井田インドアリンク 宮原知子 友滝佳子 庄司理紗
2012/2013(第81回) 西東京市ダイドードリンコアイスアリーナ 宮原知子 加藤利緒菜 本郷理華
2013/2014(第82回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 本郷理華 三原舞依 松田悠良
2014/2015(第83回) 新潟市新潟アサヒアレックスアイスアリーナ 樋口新葉 坂本花織 永井優香
2015/2016(第84回) ひたちなか市:笠松運動公園 樋口新葉 白岩優奈 横井ゆは菜
2016/2017(第85回) 札幌市月寒体育館 坂本花織 白岩優奈 本田真凜
2017/2018(第86回) 前橋市ALSOKぐんまアイスアリーナ 紀平梨花 山下真瑚 荒木菜那
2018/2019(第87回) 福岡市アクシオン福岡 横井ゆは菜 荒木菜那 川畑和愛
2019/2020(第88回) 横浜市:KOSÉ新横浜スケートセンター 河辺愛菜 川畑和愛 吉田陽菜
2020/2021(第89回) 八戸市フラット八戸

ペア[編集]

開催地 1位 2位 3位
1959/1960(第28回) 東京:後楽園 村上由希子
and 小野長久
1960/1961(第29回) 東京:後楽園 大岩洋子
and 垣田一彦
木下満知子
and 橋口高次
荻田美穂子
and 川村孝一
1961/1962(第30回) 大阪市:なんばリンク 未実施
1962/1963(第31回) 東京:後楽園 未実施
1963/1964(第32回) 東京:後楽園 岩楯駒子
and 井口政康
1964/1965(第33回) 大阪市:なんばリンク 清水礼子
and 村瀬輝夫
1965/1966(第34回) 苫小牧市:王子リンク 未実施
1966/1967(第35回) 東京:後楽園 未実施
1967/1968(第36回) 東京:後楽園 未実施
1968/1969(第37回) 東京:後楽園 未実施
1969/1970(第38回) 大阪市:なんばリンク 未実施
1970/1971(第39回) 東京:品川スケートセンター 丸山美子
and 一条裕邦
1971/1972(第40回) 京都市:高野アリーナ 岩崎奈津子
and 鷲野悦雄
1972/1973(第41回) 水戸市:水戸スケートセンター 未実施
1973/1974(第42回) 桐生市:桐生スケートセンター 未実施
1974/1975(第43回) 東京:品川スケートセンター 萩原恭子
and 村田澄夫
加藤はま江
and 萩野弘道
石川真命
and 須賀昌広
1975/1976(第44回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1976/1977(第45回) 豊橋市 未実施
1977/1978(第46回) 東京:品川スケートセンター 未実施
1978/1979(第47回) 鋸南町:岩井リンク 未実施
1979/1980(第48回) 東京:品川スケートセンター 瀬野尾さき子
and 小林永夫
1980/1981(第49回) 長野 未実施
1981/1982(第50回) 伊香保町:伊香保スケートリンク 未実施
1982/1983(第51回) 神戸市:ポートアイランド 未実施
1983/1984(第52回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1984/1985(第53回) 神戸市:ポートアイランド 未実施
1985/1986(第54回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1986/1987(第55回) 東京 土野ひかる
and 薄田隆哉
1987/1988(第56回) 神戸市:ポートアイランド 井上怜奈
and 小山朋昭
土野ひかる
and 薄田隆哉
1988/1989(第57回) 松戸市:新松戸アイスアリーナ 庄司有希
and 薄田隆哉
1989/1990(第58回) 東京:サンスクエア 井上怜奈
and 小山朋昭
1990/1991(第59回) 高石市:臨海スポーツセンター 未実施
1991/1992(第60回) 名古屋市名古屋市総合体育館 未実施
1992/1993(第61回) 前橋市:アイスアリーナ 未実施
1993/1994(第62回) 広島市:広島アリーナ 未実施
1994/1995(第63回) 神戸市:ポートアイランド 未実施
1995/1996(第64回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1996/1997(第65回) 横浜市:新横浜スケートリンク 未実施
1997/1998(第66回) 名古屋市名古屋市総合体育館 未実施
1998/1999(第67回) 苫小牧市:白鳥アイスアリーナ 小笠原牧子
and 小笠原健雄
1999/2000(第68回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 川口悠子
and A・マルクンツォフ
2000/2001(第69回) 名古屋市名古屋市総合体育館 未実施
2001/2002(第70回) 東京明治神宮外苑 未実施
2002/2003(第71回) 名古屋市名古屋市総合体育館 未実施
2003/2004(第72回) 京都市京都アクアリーナ 未実施
2004/2005(第73回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 未実施
2005/2006(第74回) 長野市ビッグハット 未実施
2006/2007(第75回) 広島市:ビッグウェーブ 高橋成美
and 山田孔明
2007/2008(第76回) 仙台市仙台市体育館 高橋成美
and マーヴィン・トラン
2008/2009(第77回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 未実施
2009/2010(第78回) 横浜市:新横浜スケートセンター 未実施
2010/2011(第79回) ひたちなか市笠松運動公園 未実施
2011/2012(第80回) 八戸市:新井田インドアリンク 未実施
2012/2013(第81回) 西東京市ダイドードリンコアイスアリーナ 未実施
2013/2014(第82回) さいたま市さいたまスーパーアリーナ[13] 須藤澄玲
and コンスタンティン・チジコフ
古賀亜美
and フランシス・ブードロー=オデ
2014/2015(第83回) 長野市ビッグハット[14] 古賀亜美
and フランシス・ブードロー=オデ
2015/2016(第84回) 札幌市真駒内セキスイハイムアイスアリーナ[15] 三浦璃来
and 市橋翔哉
関口佳乃
and 関口隼佑
2016/2017(第85回) 門真市東和薬品RACTABドーム[16] 三浦璃来
and 市橋翔哉
2017/2018(第86回) 前橋市ALSOKぐんまアイスアリーナ 三浦璃来
and 市橋翔哉
小野眞琳
and カーティス・カズキ・シュライバー
2018/2019(第87回) 福岡市アクシオン福岡 未実施
2019/2020(第88回) 横浜市:KOSÉ新横浜スケートセンター 未実施
2020/2021(第89回) 八戸市フラット八戸

アイスダンス[編集]

開催地 1位 2位 3位
1959/1960(第28回) 東京:後楽園 村上由希子
and 藤森光三
1960/1961(第29回) 東京:後楽園 大岩洋子
and 中村治樹
牧野礼子
and 松本宣久
保坂清美
and 戸張誠之助
1961/1962(第30回) 大阪市:なんばリンク 未実施
1962/1963(第31回) 東京:後楽園 湯沢憲子
and 松本宣久
1963/1964(第32回) 東京:後楽園 未実施
1964/1965(第33回) 大阪市:なんばリンク 井上冷子
and 広瀬明満
粕谷美智子
and 加藤輝雄
1965/1966(第34回) 苫小牧市:王子リンク 未実施
1966/1967(第35回) 東京:後楽園 小林幸子
and 安藤雅夫
南部あき
and 大竹正行
内田徳
and 小山豊司
1967/1968(第36回) 東京:後楽園 内田徳
and 小山豊司
原田儀子
and 西浜直敏
六角信子
and 猪熊保正
1968/1969(第37回) 東京:後楽園 山田美千代
and 猪熊保正
細谷美智子
and 石井栄
関根友子
and 樋川輝樹
1969/1970(第38回) 大阪市:なんばリンク 阿知波恵子
and 能登康之
広瀬妙子
and 樫山正
内藤富子
and 津山英敏
1970/1971(第39回) 東京:品川スケートセンター 未実施
1971/1972(第40回) 京都市:高野アリーナ 中田芳子
and 小又洋彦
1972/1973(第41回) 水戸市:水戸スケートセンター 未実施
1973/1974(第42回) 桐生市:桐生スケートセンター 小出智子
and 長谷力
鹿毛みさ
and 竹田正徳
石川美幸
and 金清博文
1974/1975(第43回) 東京:品川スケートセンター 北川美千代
and 南部淳
瀬野尾さき子
and 堺望
藤本久子
and 藤本泰司
1975/1976(第44回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1976/1977(第45回) 豊橋市 未実施
1977/1978(第46回) 東京:品川スケートセンター 未実施
1978/1979(第47回) 鋸南町:岩井リンク 瀬野尾さき子
and 井口耕二
道上留美子
and 田中利幸
星野直子
and 吉岡伸彦
1979/1980(第48回) 東京:品川スケートセンター 結城道枝
and 小林正夫
1980/1981(第49回) 長野 内藤江津子
and 時田公明
土田比加子
and 佐藤昌也
1981/1982(第50回) 伊香保町:伊香保スケートリンク 中山文
and 小林永夫
武井京子
and 本木浩久
1982/1983(第51回) 神戸市:ポートアイランド 滝野薫
and 滝野賢治
武井京子
and 本木浩久
長谷川久花
and 神山洋
1983/1984(第52回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1984/1985(第53回) 神戸市:ポートアイランド 未実施
1985/1986(第54回) 京都市:高野アリーナ 未実施
1986/1987(第55回) 東京 未実施
1987/1988(第56回) 神戸市:ポートアイランド 都築奈加子
and 木戸章之
1988/1989(第57回) 松戸市:新松戸アイスアリーナ 都築奈加子
and 木戸章之
1989/1990(第58回) 東京:サンスクエア 都築奈加子
and 木戸章之
1990/1991(第59回) 高石市:臨海スポーツセンター 加藤麻里
and 渡辺大介
石原由夏
and 守脇洋介
1991/1992(第60回) 名古屋市名古屋市総合体育館 羽吹ユキ
and 木戸章之
河合彩
and 土谷尚
木下亜希子
and 小泉仁
1992/1993(第61回) 前橋市:アイスアリーナ 羽吹ユキ
and 木戸章之
木下亜希子
and 守脇洋介
河合彩
and 土谷尚
1993/1994(第62回) 広島市:広島アリーナ 木下亜希子
and 守脇洋介
野上由樹絵
and 渡辺大介
1994/1995(第63回) 神戸市:ポートアイランド 木下亜希子
and 守脇洋介
野上由樹絵
and 渡辺大介
1995/1996(第64回) 京都市:高野アリーナ 有川梨絵
and 宮本賢二
野上由樹絵
and 渡辺大介
小川千寿
and 小川泰夫
1996/1997(第65回) 横浜市:新横浜スケートリンク 小川千寿
and 小川泰夫
有川梨絵
and 宮本賢二
野上由樹絵
and 渡辺大介
1997/1998(第66回) 名古屋市名古屋市総合体育館 有川梨絵
and 宮本賢二
小川千寿
and 小川泰夫
1998/1999(第67回) 苫小牧市:白鳥アイスアリーナ 福澤明子
and 下川史哲
1999/2000(第68回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 坂頂みなみ
and 坂頂達也
2000/2001(第69回) 名古屋市名古屋市総合体育館 坂頂みなみ
and 坂頂達也
千田郁子
and 船橋篤司
2001/2002(第70回) 東京明治神宮外苑 坂頂みなみ
and 坂頂達也
2002/2003(第71回) 名古屋市名古屋市総合体育館 坂頂みなみ
and 坂頂達也
2003/2004(第72回) 京都市京都アクアリーナ 千田郁子
and 湯澤綾人
2004/2005(第73回) 大阪市:大阪アイスアリーナ 澤山璃奈
and 水谷太洋
中村美来
and 丹羽崇仁
2005/2006(第74回) 長野市:ビッグハット 澤山璃奈
and 水谷太洋
杉本珠穂
and 小野亜翼
2006/2007(第75回) 広島市:ビッグウェーブ 澤山璃奈
and 水谷太洋
2007/2008(第76回) 仙台市仙台市体育館 前田陽可
and 水谷太洋
杉木奈々
and 湯澤綾人
原楓葉
and 水谷心
2008/2009(第77回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 杉木奈々
and 水谷太洋
原楓葉
and 水谷心
2009/2010(第78回) 横浜市:新横浜スケートセンター 小松原美里
and 水谷心
2010/2011(第79回) ひたちなか市笠松運動公園 小松原美里
and 水谷心
2011/2012(第80回) 門真市なみはやドーム[17] 小松原美里
and 辻馨
2012/2013(第81回) 西東京市ダイドードリンコアイスアリーナ 杉木奈々
and 野口博一
2013/2014(第82回) 名古屋市日本ガイシアリーナ 安形静流
and 鈴木健太郎
前田久美子
and 立野在
2014/2015(第83回) 新潟市新潟アサヒアレックスアイスアリーナ 深瀬理香子
and 立野在
高浪歩未
and 嶋崎大暉
2015/2016(第84回) ひたちなか市:笠松運動公園 深瀬理香子
and 立野在
前田久美子
and 渡邊純也
平山姫里有
and 東健太
2016/2017(第85回) 札幌市月寒体育館 深瀬理香子
and 立野在
折原裕香
and 森望
矢島榛乃
and 嶋崎大暉
2017/2018(第86回) 前橋市ALSOKぐんまアイスアリーナ 矢島榛乃
and 嶋崎大暉
平山姫里有
and 東健太
高浪歩未
and 池田喜充
2018/2019(第87回) 福岡市アクシオン福岡 高浪歩未
and 池田喜充
柏野茉衣
and 柏野雄飛
2019/2020(第88回) 横浜市:KOSÉ新横浜スケートセンター 吉田唄菜
and 西山真瑚
高浪歩未
and 池田喜充
2020/2021(第89回) 八戸市フラット八戸

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 2019 東京選手権大会 要項”. 2020年7月25日閲覧。
  2. ^ a b ■ 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 男子シングル ■
  3. ^ 朝日年鑑 昭和7年版
  4. ^ 『日本スケート史』日本スケート史刊行会編 p.308, p.313
  5. ^ 男女混合で争われたため、実質女子1位にあたる
  6. ^ 朝日年鑑 昭和14年版
  7. ^ 朝日新聞 昭和26年1月28日 p.2
  8. ^ a b ■ 全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会 女子シングル ■
  9. ^ 男女混合で争われたため、実質女子1位にあたる
  10. ^ 朝日新聞 昭和26年1月28日 p.2
  11. ^ 時事年鑑 昭和28年版
  12. ^ 毎日新聞 昭和38年4月11日(9)
  13. ^ この年はペアのみ、シニアクラスの全日本選手権と共同で行なわれた。
  14. ^ この年はペアのみ、シニアクラスの全日本選手権と共同で行なわれた。
  15. ^ この年はペアのみ、シニアクラスの全日本選手権と共同で行なわれた。
  16. ^ この年はペアのみ、シニアクラスの全日本選手権と共同で行なわれる。
  17. ^ この年はアイスダンスのみ、シニアクラスの全日本選手権と共同で行なわれた。

出典[編集]