全日本女子硬式野球選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

全日本女子硬式野球選手権大会日本女子野球協会が毎年8月に愛媛県松山市松山中央公園坊っちゃんスタジアムとマドンナスタジアムで開催している女子硬式野球の大会。

第1回のみ静岡市草薙球場で開催。第2回より松山市に移り、伊予銀行杯の冠が付いた。

歴代大会結果[編集]

開催年 優勝チーム 結果 準優勝チーム 備考
1 2005年 神村学園高等部(鹿児島) 6 - 2 埼玉栄高校(埼玉)
2 2006年 侍(埼玉) 2 - 1 BB(東京)
3 2007年 侍(埼玉) 埼玉栄高校(埼玉) 決勝リーグ
4 2008年 尚美学園大学(埼玉) 6 - 1 侍(埼玉)
5 2009年 アサヒトラスト(東京) 4 - 2 尚美学園大学(埼玉)
6 2010年 尚美CROSS(埼玉) 7 - 4 平成国際大学(埼玉)
7 2011年 尚美学園大学(埼玉) 4 - 0 尚美CROSS(埼玉)
8 2012年 尚美学園大学(埼玉) 11 - 5 侍(埼玉)
9 2013年 履正社RECTOVENUS(大阪) 2 - 1 福知山成美高校(京都)
10 2014年 尚美学園大学(埼玉)
平成国際大学(埼玉)
両チーム優勝[1]
11 2015年 京都外大西高校(京都) 8 - 1 マドンナ松山(愛媛)
12 2016年 環太平洋大学(岡山) 7 - 4 大阪体育大学(大阪)
13 2017年 アサヒトラスト(東京) 1 - 0 尚美学園大学(埼玉)

脚注[編集]

  1. ^ がんばれ!女子野球「全日本女子硬式野球選手権大会」参照。これは平成26年8月豪雨の長雨により日程消化が遅れたため、決勝の開催ができなくなったことによる。このため準決勝で勝利した上記2チームを優勝扱いとみなした

関連項目[編集]