全日本学生軟式野球連盟

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

全日本学生軟式野球連盟(ぜんにほんがくせいなんしきやきゅうれんめい)は、日本における大学軟式野球の統轄組織の一つで全国各地区の大学軟式野球連盟が加盟している。現在は関東以西の加盟連盟が中心になっている。

※注意:過去に分裂した経緯を持つ類似の団体(全日本大学軟式野球連盟)が存在し、参加している連盟・チームが異なることに注意。

略史[編集]

大学生が行なう軟式野球の全国組織の連盟の一つ。

「全日本学生軟式野球連盟」の名称の団体は、時系列的には相互に関連ある2代に渡る異なった内容の団体が存在している。

  1. 1987年~1992年3月:「全日本大学L号軟式野球連盟」を引き継いだA号球軟式野球チームによる連盟(初代)
  2. 1993年以降:A号球軟式チームによる旧全日本学生軟式野球連盟(初代)とH号球軟式チーム(準硬式チーム)による全日本大学軟式野球連盟(初代)が統合されて新しく結成された全日本大学軟式野球連盟(2代目)から脱退した新しい全日本学生軟式野球連盟(2代目)

以下では1993年以降から現在に至る全日本学生軟式野球連盟(2代目)を中心に解説する。

元々は現在の全日本大学軟式野球連盟(3代目)と一緒の連盟を構成していたが、複雑な諸事情での分裂という経緯を経て現在に至っている。

詳細については、記事の重複する「全日本大学軟式野球連盟」を参照の事。

なお、全日本学生軟式野球連盟は、選手権大会の大会歴に関して、全日本大学軟式野球連盟と共に、連盟の分裂前からのものを継承している。

加盟各連盟により状況が多少異なるが、チーム数や競技人口の減少の影響により、従来の加盟条件であった軟式野球部に限らず軟式野球サークル・同好会、さらには専門学校チームなどにも門戸開放する傾向が強まっている。

ボールの名称の変遷については、軟式野球のボールの種類を参照の事。

沿革[編集]

分裂以前の詳細については、記事の重複する「全日本大学軟式野球連盟」を参照の事。

運営大会[編集]

  • 毎年春季リーグ終了後に、各リーグの上位チームによる「全日本学生軟式野球選手権大会」(他競技のインカレに相当)を主催。8月中旬に実施。2008年で31回(連盟分裂前も含む)を数える。
  • 毎年秋季リーグ終了後に、東日本地域(対象は後述加盟連盟一覧の東都・首都・中部日本)の各リーグ上位2チームに招待校2校を加えた「東日本学生軟式野球選抜大会」を主催。11月中旬~下旬に実施。2008年で29回(連盟分裂前も含む)を数える。
  • 毎年秋季リーグ終了後に、西日本地域(対象は後述加盟連盟一覧の奈良県・広島六・西日本・九州)の各リーグ上位2チームによる「西日本学生軟式野球選抜大会」を主催。11月中旬~下旬に実施。2008年で25回(連盟分裂前も含む)を数える。

各連盟・加盟校一覧[編集]

全日本学生軟式野球連盟が加盟状態を管理しているのは、それぞれの各連盟のみで、各大学の軟式野球部は直接に全日本学生軟式野球連盟に所属しているわけではなく、その所属や加盟校の管理・運営は各連盟に帰属する。(詳細は当該記事の公式サイト[1]を参照の事。)

全日本学生軟式野球連盟の公式サイト[1](平成30年度現在)によると8連盟72校が参加している。

無印は軟式野球部。*印はサークル・愛好会・同好会など。

不明は公式サイトと各連盟サイトの加盟校欄に矛盾があり加盟ですらしてるのかが不明ある。不明の加盟校に関しては不明と記述する


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 平成30年度 全日本学生軟式野球連盟 加盟校一覧(8連盟)” (日本語). 全日本学生軟式野球連盟 公式サイト. 2019年1月15日閲覧。
  2. ^ 中日本自動車短期大学サイト クラブ・サークルページに野球部のコメントを参照”. 2019年1月15日閲覧。

関連項目[編集]