全日本学生選抜卓球選手権大会

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
全日本学生選抜卓球選手権大会 Table tennis pictogram.svg
大会概要
別名 全日学選抜
開始年 2004
主催 日本学生卓球連盟
開催国 日本の旗 日本
サイト 日本学生卓球連盟
■テンプレート(■ノート ■解説)プロジェクト:卓球

全日本学生選抜卓球選手権大会(ぜんにほんがくせいせんばつたっきゅうせんしゅけんたいかい)は日本の卓球の大会。略称は全日学選抜
1~3位入賞選手には賞金が授与される。

概要[編集]

外国籍選手が、全日本学生選手権への出場不可となった2004年に新設され、留学生選手、全日本学生選手権のランカー(ベスト16)、主管学連の推薦選手で行われる種目はシングルのみの大会。

歴代優勝者[編集]

開催年 開催回 開催地 男子 女子
2004年 第1回 愛知 高木和健一(青森大) 孫博(大正大)
2005年 第2回 大阪 張一博(青森大) 孫博(大正大)
2006年 第3回 仙台 張一博(青森大) 孫博(大正大)
2007年 第4回 横浜 下山隆敬(早稲田大) 劉一行(日本大)
2008年 第5回 大阪 大矢英俊(青森大) 高瑜瑶(専修大)
2009年 第6回 愛知 笠原弘光(早稲田大) 石垣優香(淑徳大)
2010年 第7回 横浜 上田仁(青森大) 松澤茉里奈(淑徳大)
2011年 第8回 大阪 神巧也(明治大) 劉莉莎(専修大)
2012年 第9回 名古屋 吉村真晴(愛知工業大) 楊婷(専修大)
2013年 第10回 大阪 有延大夢(明治大) 鈴木李茄(専修大)
2014年 第11回 大阪 大島祐哉(早稲田大) 温馨(日本体育大学)
2015年 第12回 愛知 上村慶哉(早稲田大) 安藤みなみ(専修大)
2016年 第13回 千葉 丹羽孝希(明治大) 山本怜(中央大)
2017年 第14回 大阪 坪井勇麿(筑波大) 阿部愛莉(早稲田大)
2018年 第15回 名古屋 吉村和弘(愛知工業大) 笹尾明日香(早稲田大)