全浦和野球団

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
全浦和野球団
チーム名(通称) 全浦和
加盟団体 日本野球連盟
加盟区分 クラブチーム
創部 1969年
チーム名の遍歴

  • 全浦和野球団 (1969 - )
本拠地自治体

練習グラウンド さいたま市営浦和球場(さいたま市浦和区)など
監督 杉森 圭太
都市対抗野球大会
出場回数 なし
社会人野球日本選手権大会
出場回数 なし
全日本クラブ野球選手権大会
出場回数 9回
最近の出場 2000年
最高成績 優勝(3回)

全浦和野球団(オールうらわやきゅうだん)は、埼玉県さいたま市に本拠地を置き、日本野球連盟に所属する社会人野球クラブチームである。

概要[編集]

1969年、当時の浦和市教育長の発案で、青少年の育成とふるさと作りの一環として設立された。埼玉県内では古豪のクラブチームである。

設立当初は、本田技研日本通運の企業チームとも互角の試合をするなど評判が高かったが、当時は全国大会が2つ(都市対抗野球大会全国産業別野球選手権大会)しかなく、クラブチームは都市対抗野球しか目標がなかった状況の下で、全国大会への道は遠かった。

しかし、1976年にクラブチームの日本一を決める全日本クラブ野球選手権大会が始まると、その第1回大会の優勝チームとなり、そこから3連覇を果たす(同大会の3連覇は全浦和野球団と全足利クラブの2チームしか成し得ていない)。

近年は全国大会への出場も少なくなってはいるが、依然として埼玉県のクラブチーム界をリードする存在となっている。

設立・沿革[編集]

主要大会の出場歴・最高成績[編集]

出身プロ野球選手[編集]

関連項目[編集]