八つ墓村 (1996年の映画)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
八つ墓村
監督 市川崑
脚本 大藪郁子
市川崑
原作 横溝正史八つ墓村
製作 村上光一
桃原用昇
堀内實三
出演者 豊川悦司
浅野ゆう子
高橋和也
音楽 谷川賢作
撮影 五十畑幸勇
編集 長田千鶴子
製作会社 フジテレビジョン
東宝
角川書店
配給 東宝
公開 日本の旗 1996年10月26日
上映時間 127分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語
配給収入 6億円[1][3]
テンプレートを表示

八つ墓村』(やつはかむら)は、1996年10月26日に公開された日本映画。製作はフジテレビジョン東宝角川書店。制作プロダクションは東宝映画。配給は東宝。上映時間は127分。イーストマンカラービスタサイズ

かつて石坂浩二の金田一耕助シリーズを手掛けた市川崑による17年ぶりの金田一映画であり、シリーズの常連出演者だった加藤武小林昭二が今作にも出演している。また77年版にも出演した井川比佐志も本作では諏訪弁護士を演じる。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 「1996年邦画作品配給収入」、『キネマ旬報1997年平成9年)2月下旬号、キネマ旬報社、1997年、 157頁。
  2. ^ 大高宏雄 『日本映画逆転のシナリオ』 WAVE出版、2000年4月24日、56頁。ISBN 978-4-87290-073-6。
  3. ^ 大高宏雄の著書では配給収入5億5000万円になっている[2]