八剣宮

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
八剣宮
熱田神宮別宮八剣宮
所在地 愛知県名古屋市熱田区神宮一丁目1-1
位置 北緯35度7分38.5秒
東経136度54分31.2秒
座標: 北緯35度7分38.5秒 東経136度54分31.2秒
主祭神 熱田大神
神体 草薙神剣(草薙剣)
創建 708年(和銅元年)
本殿の様式 神明造
地図
八剣宮の位置(名古屋市内)
八剣宮
八剣宮
テンプレートを表示

八剣宮(はっけんぐう)は、愛知県名古屋市熱田区にある神社熱田神宮別宮。

概要[編集]

建築様式をはじめ、年間の祭典・神事に至るまで全て熱田神宮本宮に準じて執り行われている。古来より武家の信仰が篤く、1575年天正3年)に織田信長が長篠に出兵の際に社殿の修造を命じ、1599年慶長4年)には徳川家康が拝殿、回廊、築地の修造を、1686年貞享3年)には徳川綱吉が本殿の造替を行った等の記録がある。

祭神[編集]

主祭神
相殿神

歴史[編集]

708年和銅元年)創建。

境内[編集]

上知我麻神社(熱田神宮摂社)がすぐ南側にある。

祭事[編集]

現地情報[編集]

所在地

熱田神宮境内にある。

交通アクセス
周辺

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 「草薙神剣」:熱田神宮における公称。

出典[編集]

関連項目[編集]