八集 (増支部)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
パーリ仏典 > 経蔵 (パーリ) > 増支部 > 八集 (増支部)

八集[1](はっしゅう、: Aṭṭhakādi-nipāta, アッタカーディ・ニパータ)とは、パーリ仏典経蔵増支部の第8集。

構成[編集]

11品626経(項目)から成る。

  • 五十経
    • 1.慈品(Mettā-vaggo) --- 1-10
    • 2.大品(Mahā-vaggo) --- 11-20
    • 3.居士品(Gahapati-vaggo) --- 21-30
    • 4.布施品(Dāna-vaggo) --- 31-40
    • 5.布薩品(Uposatha-vaggo) --- 41-50
  • 五十経余品
    • 6.瞿曇弥品(Gotamī-vaggo) --- 51-60
    • 7.地震品(Bhūmicāla-vaggo) --- 61-70
    • 8.双品(Yamaka-vaggo) --- 71-80
    • 9.念品(Sati-vaggo) --- 81-90
    • 10.沙門品(Sāmañña-vaggo) --- 91-116
    • 11.貪品(Rāga-peyyālaṃ) --- 117-626

日本語訳[編集]

  • 『南伝大蔵経・経蔵・増支部経典5』(第21巻) 大蔵出版

脚注・出典[編集]

  1. ^ 『南伝大蔵経』

関連項目[編集]