六つの星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
六つの星
細川たかしシングル
B面 明日に賭けろ
リリース
ジャンル 歌謡曲
時間
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 能丸武・中山大三郎(作詞)
中山大三郎(作曲)
高田弘(編曲)
チャート最高順位
細川たかし シングル 年表
女の十字路
(1976年)
六つの星
(1976年)
置き手紙
(1976年)
テンプレートを表示

六つの星』(むっつのほし)は、1976年5月1日日本プロ野球セントラル・リーグ連盟公認歌として発売された細川たかしの4枚目のシングル。

解説[編集]

収録曲[編集]

  1. 六つの星(セントラル・リーグ連盟歌)
    作曲:中山大三郎
  2. 明日に賭けろ(セントラル・リーグ闘魂歌)
    作曲:能丸武

続編・『ビクトリー』[編集]

ビクトリー
細川たかしシングル
B面 燃えろ若き星
リリース
ジャンル 歌謡曲
レーベル 日本コロムビア
作詞・作曲 能丸武(作詞)
中山大三郎(作曲)
高田弘(編曲)
細川たかし シングル 年表
新宿情話
(1984年)
ビクトリー
(1984年)
旭川恋の町
(1984年)
テンプレートを表示

ビクトリー』は、1984年4月1日日本プロ野球セントラル・リーグ賛歌として発売された細川たかしの21枚目のシングル。

解説[編集]

  • 日本プロ野球誕生50年、セントラル・リーグ誕生35年を迎えた1984年、「六つの星」の続編「ビクトリー」を発表。前作同様、細川たかしをメインボーカルに、やはりセ・リーグ参加各チームの主力選手1名ずつ(読売ジャイアンツ・原辰徳、ヤクルトスワローズ・荒木大輔、横浜大洋ホエールズ・遠藤一彦、中日ドラゴンズ・宇野勝、阪神タイガース・岡田彰布、広島東洋カープ・高橋慶彦)がバックコーラスを務めた。

収録曲[編集]

  1. ビクトリー(セントラル・リーグ賛歌)
  2. 燃えろ若き星(セントラル・リーグ応援歌)

関連項目[編集]