六本木キャバクラ天使

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

六本木キャバクラ天使(ろっぽんぎキャバクラてんし)は、テレビ朝日系列で1999年1月9日~3月にウイークエンドドラマ枠で放送されたテレビドラマである。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 演出:池添博(5年D組)・阿部雄一[要曖昧さ回避]5年D組
  • プロデューサー:中嶋豪(テレビ朝日)・大野秀樹(5年D組)
  • 脚本:樫田正剛
  • 美術:吉田純二
  • デザイン:奥津徹夫
  • 編集:高橋稔
  • 音楽:桜庭統
  • VE:江川英男
  • VTR:飯泉亮
  • カメラ:大江純一
  • スチル:加藤義一
  • 音効:一力潤
  • 音声:平井秀和
  • 技術協力:東通
  • 照明:佐川司

主題歌[編集]

  • Message~ふぞろいな天使たち~ VANITY

サブタイトル[編集]

テレビ朝日 日曜日0:40~1:10枠(土曜深夜)
前番組 番組名 次番組
六本木キャバクラ天使
※本作品までウイークエンドドラマ
リングの魂
※1:10~1:40枠から移動
テレビ朝日 深夜のテレビドラマ
なっちゃん家
六本木キャバクラ天使
※本作品までウイークエンドドラマ