六點半新聞報道

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索

六點半新聞報道』は、中華人民共和国香港特別行政区の民間テレビ局無綫電視(TVB)翡翠台が、毎日18:30より放送しているニュース番組である。

概要[編集]

1967年11月19日のTVB開局以来、ずっと放送されており、TVBの看板番組のひとつとなっている。当初は19:30からの放送であったが、1976年に18:30からの放送に改められ、以後このタイトルで定着した。

通常はCMを含めて25分程度の放送だが、重大事件の発生時には、1時間に時間延長する場合がある。また18:55からは天氣報告が放送される。

放送中、画面下部に中国語繁体字による字幕が表示されている。

出演者は、男女1名ずつのキャスターと、スポーツニュース担当の1名の合計3名で、担当者は固定されておらず、交代で担当している。

放送時間[編集]

  • 毎日: 18:30~18:55

キャスター[編集]

  • 男性:許方輝、黃家俊、方東昇
  • 女性:郭詠琴、李家文、羅若安
  • スポーツニュース:伍家謙、馮堅成、文宇軒、劉顯輝


番組内容[編集]

  • メインニュース(内外の重要なニュースを数本放送)
  • コマーシャル後の放送内容説明
  • コマーシャル(約2分)
  • ニュース
  • スポーツニュース(プレミアリーグを始めとする海外のサッカーテニス、時にはクリケットなどを中心に取り上げる)
  • 軽い話題(無い場合も多い)


オープニング・エンディング曲[編集]

開局当初の1967年から1976年まではファンファーレ調の音楽を使用し、1976年からはモールス信号「NEWS TODAY」の音を使用した。1983年12月まで使用された。その月からは以前のモールス信号に電子音楽を組み合わせた音楽が使われ、1988年からはエンド部分まで音楽が延長された。1990年7月からはこの音楽をアレンジしたものを使用し、台湾TVBSでも2013年まで使われた。現行のは1995年7月から使われ、2010年からはエンド部分がエンドレスに変更。2014年6月からは英語放送も含め全てエンドレス版に切り替わった。 なお現在のTVBSはこの音楽のオーケストラバージョンを使用している。