兵庫県立赤穂海浜公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
兵庫県立赤穂海浜公園
Hyogo prefectural Ako Seaside Park
141115 Hyogo prefectural Ako Seaside Park Japan06n.jpg
赤湖
分類 海浜公園
所在地
面積 71.7ha
前身 塩田
開園 1987年
設備・遊具 博物館・塩田・遊園地・キャンプ場など
事務所所在地 兵庫県赤穂市御崎1857-5

兵庫県立赤穂海浜公園(ひょうごけんりつあこうかいひんこうえん)は、兵庫県赤穂市にある公園1987年に開園した。

概要[編集]

赤穂御崎の西にあった塩田跡の一部に造られた面積71.7haの広大な公園で、南はビーチに面している。園内には、遊園地「わくわくランド」、赤穂市立海洋科学館とその付属施設である揚浜式・入浜式・流下式の塩田を復元した「塩の国」、4つ星評価のオートキャンプ場人工湖である赤湖と白湖、その周囲一面に広がる芝生広場群など、特色ある施設が設置されている。

赤穂海浜公園の四季[編集]

1月 

  • お正月子どもわくわくフェスタ
  • 赤穂かきまつり

G・W

  • 春の子どもわくわくフェスタ

5月 

  • 赤穂ウルトラマラソン

7月 

  • ジャパン ショート トライアスロン赤穂大会

8月 

  • 市民の夕べ~播州赤穂花火大会~
  • 赤穂トライアスロン大会

11月

  • 秋の子どもわくわくフェスタ
  • 赤穂でえしょんまつり

12月

  • 赤穂義士マラソン

施設[編集]

白湖
赤穂市立海洋科学館
塩の国
わくわくランド
ユメハッチ・ランドトレイン
  • 管理棟(ロビー・休憩所)
  • テニスガーデン
    • クラブハウス
    • テニスコート16面 (スタンド770席)
  • 青空広場 (2.4ha)
  • 風の広場 (風のオブジェ、0.4ha)
  • 風のプロムナード
  • 赤穂広場 (0.8ha)
  • 赤穂砂丘 (1.0ha)
  • わんぱく広場 (1.2ha)
  • じゃぶじゃぶ池
  • 県民の森
  • 白湖 (2.5ha)
  • 赤湖 (6.7ha)
  • ボート管理棟
    • 喫茶パルコ湖畔店
    • 艇庫(35艇)
  • ふれあいロード(幅14m×2,400m)
  • 赤穂市立海洋科学館
  • 塩の国
    • 塩田(揚浜式1,200m2、入浜式5,100m2、流下式3,400m2
    • 製塩作業所(釜屋、塩納屋、納屋、休憩棟、水槽)
    • 水尾
  • タテホわくわくランド(面積4.1ha)
    • ジャイアントホイール
    • ユメハッチ・ランドトレイン
    • ゴーカート
    • ふあふあ はばタンとわくわく宝島
    • 変り種自転車
    • トランポリン
    • サイクルモノレール
    • ぐるぐるドーナツ
    • ボールプール
    • おとぎ列車
    • わくわくドキドキ迷路
    • 現金遊具(くじら列車・レッツゴーアンパンマン・バッテリーカー・定置式乗物ほか)
    • ローボート
    • サイクルボート
    • ヨット
    • カヌー
  • 動物ふれあい村
  • オートキャンプ場
    • ファミリーサイト
    • フリーサイト
    • キャンピングカーサイト
    • コテージ

赤穂海浜公園 動物ふれあい村[編集]

ゾウガメ広場が、アルタブラゾウガメ[1]ケヅメリクガメ[2]にて、2013年3月23日、施設内に開設[2]。 園内は、「ふれあいウォーク」、「カンガルーファーム」、「アルパカ広場」、「カピバラウォーク」、「ゾウガメ広場」、「ポニー牧場」、「バードハウス」、「ワンワンふれあい村」、「ふれあいウサギ村」(ウサギとモルモット)で構成される[3]

哺乳類は アルパカ[4]ラマ[4]アキシスジカ[4]カピバラ[4]アカハナグマ[4]オオカンガルー[4]ベネットワラビー[4]マーラテンジクネズミ科[4]ナマケモノ[4]シマスカンク[4]プレーリードッグ[4]ヒツジ[4]ヤギ[4]ポニー[4]フレミッシュジャイアント[4]ウサギ多種[4]モルモット[4]イヌ多種[1]、 鳥類は、 ケープペンギン[4]アフリカハゲコウ[4]ミナミジサイチョウ[4]コシベニペリカン[4]モモイロペリカン[4]キバタン(入口に展示。名はパール)[4]コミドリコンゴウインコ[4]ルリコンゴウインコ[4]シロカラス[4]チャボ(碁石チャボ)[5]アヒル[4]が飼育される。 多くの動物はふれあえることができる「ふれあい動物園」である[1]。幾つかの動物は給仕を行うことができる。記念撮影が可能な動物もいる(キバタンなど)。

運営は、神戸や那須のどうぶつ王国や、ひらかたパーク海遊館に隣接した天保山マーケットプレースなどで、ふれあい動物園を事業とするアニマル・エスコート・サービス社が行っている[6]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c ふれあいコーナー動物ふれあい村 2013-3-8閲覧
  2. ^ a b 『動物ふれあい村』からのお知らせ2013/03/04 赤穂観光協会BLOG 2013-3-8閲覧
  3. ^ 施設のご案内動物ふれあい村 2013-3-8閲覧
  4. ^ a b c d e f g h i j k l m n o p q r s t u v w x y z aa 動物紹介動物ふれあい村 2013-3-8閲覧
  5. ^ チャボ 動物ふれあい村 2013-3-8閲覧
  6. ^ 常設施設アニマルエスコートサービス 2013-3-8閲覧

周辺情報[編集]