兵役法 (大韓民国)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
兵役法
原語名 병역법
国・地域 大韓民国
形式 法律
日付 1949年8月6日
テンプレートを表示

兵役法(へいえきほう)とは、大韓民国国民の男子に兵役の義務を課す大韓民国の法律。

歴史[編集]

内容[編集]

  • 第1章(総則)
  • 第2章(第1国民役編入)
  • 第3章(徴兵検査)
  • 第4章(現役兵などの服務)
  • 第5章(補充役の服務)
  • 第6章(兵力動員召集など義務賦課)
  • 第7章(学生軍事教育および義務将校などの兵籍編入)
  • 第8章(兵役義務の延期および減免)
  • 第9章(兵役義務者の居住地移動および国外旅行)
  • 第10章(兵役義務の終了)
  • 第11章(兵役義務履行者などに対する権益保障)
  • 第12章(兵務行政)
  • 第13章(戦時特例)
  • 第14章(罰則)

関連項目[編集]