具志川島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
具志川島
Gushikawa Island gsi-20081025.jpg
2008年10月25日撮影
出典:『国土交通省「国土画像情報(カラー空中写真)」(配布元:国土地理院地図・空中写真閲覧サービス)』
所在地 日本の旗 日本沖縄県島尻郡伊是名村
所在海域 東シナ海
所属諸島 沖縄諸島
座標 北緯26度58分31秒
東経127度57分02秒
座標: 北緯26度58分31秒 東経127度57分02秒
面積 0.47 km²
海岸線長 4.2 km
最高標高 28 m
具志川島の位置(沖縄諸島内)
具志川島
具志川島の位置(南西諸島内)
具志川島
具志川島の位置(日本内)
具志川島
     
Project.svgプロジェクト 地形
テンプレートを表示

具志川島(ぐしかわじま)は、沖縄県島尻郡伊是名村に属する無人島である。

地理[編集]

伊是名島の北西約2kmに位置し、面積0.47km2[1]、周囲約4.2km[2]、標高28m[2]の東西に細長いである。

歴史[編集]

1880年から1970年まで人々が暮らしていた。現在でも廃校となった伊是名小学校の分校や島民が生活していた集落跡が残存している[2]

1960年代貝塚が発見され、それ以降発掘調査が続けられた結果、人骨土器装身具等が島内の数か所で多数出土した[3]これら遺跡群は具志川島遺跡群と呼ばれ、その内の岩立(シーダチ)遺跡からは県内で初めて約2000年前のの装身具を着装した人骨、また岩立遺跡西区では彫刻を施したの貝殻の装身具と約3000年以上前の人骨数体[4]、そして岩陰での生活跡が見つかった[要出典]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 沖縄県島しょ別面積一覧 - ウェイバックマシン(2012年5月14日アーカイブ分)
  2. ^ a b c 具志川島 - ウェイバックマシン(2004年11月25日アーカイブ分)
  3. ^ 「遺跡の宝庫」再確認 伊是名村・具志川島遺跡群 - ウェイバックマシン(2016年7月17日アーカイブ分)
  4. ^ 「透かし彫りの装身具発見 3500年前の人骨とともに 伊是名・具志川島岩立遺跡 「多彩な貝器文化示す」」『琉球新報』2006年9月28日付1面。

関連項目[編集]