兼房

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
兼房株式会社
KANEFUSA CORPORATION
兼房株式会社ロゴマーク
Kanefusa head office
本社(愛知県丹羽郡)
種類 株式会社
市場情報
東証2部 5984
名証2部 5984
1995年4月20日上場
本社所在地 日本の旗 日本
480-0192
愛知県丹羽郡大口町中小口1丁目1番地
北緯35度20分54.42秒
東経136度54分52.74秒
座標: 北緯35度20分54.42秒 東経136度54分52.74秒
設立 1948年11月25日
業種 金属製品
法人番号 6180001080984
事業内容 工業用機械刃物の製造
代表者 代表取締役社長執行役員 渡邉將人
資本金 21億4250万円
発行済株式総数 1431万株
売上高 単独149億52百万円
連結185億25百万円
(2015年3月期)
純資産 単独186億62百万円
連結214億77百万円
(2015年3月現在)
総資産 単独231億58百万円
連結265億54百万円
(2015年3月現在)
従業員数 単独686名 連結1,125名
(2016年3月現在)
決算期 3月31日
主要株主 大口興産株式会社 16.06%
渡辺裕子 8.66%
太田万佐子 8.39%
(2015年3月現在)
主要子会社 大口サービス株式会社
P.T.カネフサインドネシア など
外部リンク 公式ウェブサイト(日本語)
テンプレートを表示

兼房株式会社(かねふさ、: KANEFUSA CORPORATION)は、愛知県丹羽郡大口町に本社を置く工業用機械刃物専業メーカー最大手。

概要[編集]

木材加工機用刃物製造を中心に工業用刃物製造・販売を行う企業。明治29年に名古屋で鍛冶業として創業。 マキタ向け電気鉋刃の製造を手掛けたことを切っ掛けに大きく飛躍し、かつてのライバル企業東洋刃物、木村刃物製造等を大きく突き放し、業界トップに立った。 代々娘婿が経営を引継ぐオーナー経営が続いている。そうした血縁関係の微妙さを反映し、筆頭株主・大口興産など株主上位には創業者渡邉家の女性陣が名を連ねている。

沿革[編集]

所在地[編集]

国内[編集]

国外[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]