内田照文

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
内田 照文
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 熊本県熊本市北千反畑
生年月日 (1949-06-03) 1949年6月3日(68歳)
身長
体重
180 cm
73 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1967年 ドラフト外
初出場 1970年9月5日[1]
最終出場 1972年8月13日[2]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

内田 照文(うちだ てるふみ、1949年6月3日 - )は、熊本県出身の元プロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

熊本工業高では、中堅手として1967年春の選抜に出場。山下忠信(鷺宮製作所)、松本正幸(巨人)の好投もあり準々決勝に進むが、この大会に準優勝した高知高の三本隆(日本石油)に完封を喫する[3]。他のチームメートに控え捕手前田亨がいた。同年夏の甲子園予選中九州大会決勝にも進出するが、大分商河原明に完封負け、甲子園出場を逸する。

1967年に外野手としてドラフト外西鉄ライオンズにテスト入団するが、肩の強さを買われ投手に転向。1970年に初登板を果たす。

1971年秋の第2回選抜会議(トレード会議)にて、広島東洋カープへ移籍。カーブの切れが良く期待されたが、あまり活躍の場はなく1977年限りで引退。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1970 西鉄 3 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 20 4.0 7 1 2 0 0 2 0 0 5 4 9.00 2.25
1971 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 7 1.0 4 0 0 0 0 1 0 0 3 3 27.00 4.00
1972 広島 1 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 5 0.2 1 0 2 0 0 1 0 0 3 3 40.50 4.50
NPB:3年 5 0 0 0 0 0 0 -- -- ---- 32 5.2 12 1 4 0 0 4 0 0 11 10 15.88 2.82

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1970 西鉄 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1971 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
1972 広島 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----
通算:3年 5 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- ---- ---- ----

背番号[編集]

  • 74 (1968年 - 1971年)
  • 58 (1972年 - 1974年)
  • 47 (1975年 - 1976年)
  • 56 (1977年)

脚注[編集]

関連項目[編集]