円谷優子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
つぶらや ゆうこ
円谷 優子
プロフィール
生年月日 1970年9月14日
現年齢 48歳
出身地 日本の旗 日本
東京都世田谷区
血液型 O型
公称サイズ(時期不明)
身長 / 体重 159 cm / 43 kg
BMI 17
スリーサイズ 79 - 58 - 84 cm
活動
デビュー 1988年9月7日、『HELP』
ジャンル 女優 歌手
モデル: テンプレート - カテゴリ

円谷 優子(つぶらや ゆうこ、1970年9月14日[1][2] - )は、日本の元歌手、元アイドル。所属事務所は、研音[1][2] → スターランド → エンデバープロ[3]

東京都出身[2]。祖父は円谷プロダクションを創立した円谷英二[1]、父は円谷プロ副社長、円谷映像社長を務めた円谷粲(英二の三男)。俳優の円谷浩は従兄に当たる(その他、家族は円谷英二#親族の項を参照)。

来歴・人物[編集]

モモコクラブ(桃組1980番[1])を経て、堀越高等学校[1]在学中の1988年9月7日、バップから『HELP』で歌手デビュー。この時期に当時の所属芸能事務所研音の先輩であった中森明菜が『ミュージックステーション』出演時に「今度うちの事務所から円谷優子ちゃんという子がデビューします。とても歌の上手い子なので、是非応援して下さい」と発言したことが話題となった。

康珍化のプロデュースを受け、シングル、アルバムをリリース。康の歌唱指導がきわめて厳しかったというエピソードも明かしている。タイアップなどもあったがテレビの出演機会は少なく、ヒットにも恵まれなかった。当時、円谷の歌唱力を高く評価していた音楽評論家の能地祐子は「こういう歌手が活躍する場のない今の芸能界が悲しい」とコメントしている。

1989年にはOVAHi-SPEED JECY』のヒロイン「ティアナ」役で声優としてデビュー。オープニング、エンディングテーマも共に自身で歌っている。

1995年円谷憂子と改名。シングル「一億のキス 一億の吐息」をリリース。

1996年小室哲哉のプロデュースによるシングル「Mystery of Sound」をリリース、小室サウンドが当時絶大な支持を得ていたこともあってスマッシュヒットを記録。『HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMP』に出演した際には、司会の浜田雅功に「あーこの人知ってるー、あなた結構昔からやってますよね?」と言われていた。小室のプロデュースによるシングルは2枚リリースされているが、アルバムは出ていない。

発売したシングルは10枚、アルバム2枚。その他、1998年2月21日に発売されたCD「メビウスクラインII - 胎動」に「星の降る夜から」(彼女自身の作詞)という曲で参加している。

その後、円谷プロダクション社員の男性と結婚し引退した。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

※ ▼ - バップから発売 ● - ポリスターから発売 ■ - 東芝EMIから発売 ▲ - テイチク(スターランド)から発売 ◆ - バンダイミュージックから発売

以下は円谷憂子名義

アルバム[編集]

  • ▼COLORS (1989年4月19日)
    はじめての愛し方 / 冷たくしないで / OH-NO / 心から君だけを愛していたよ / Candles / だって大丈夫 / ぜんぶ好き / HELP / 雨の詩 / 希望
  • ▼19,20 (ナインティーン トゥエンティ) (1990年11月21日)
    イバラ姫 / 映画に行こう / 19才 / Endless Pain / 紙のライオン / せつないかもしれない / スカートのポケット / 満月 / 君でなければ / 片想い
  • ▼HELP VAPイヤーズ コンプリート・シングルス (シングル完全収録ベスト盤) (2015年8月19日)
    HELP / 贈り物 / OH-NO / エリー LONELY HEART/ バツグンの気持ち / 天使が僕に恋してる / 片想い / Please Please Me / 19才 / 同級生 / せつないかもしれない / 映画に行こう / イバラ姫 / 満月 / HELP II /

サウンドトラック[編集]

  • ▼HI-SPEED JECY ORIGINAL SOUND TRACK (1989年11月)
    「Please Please Me~ビデオサイズ~」/「心から君だけを愛していたよ~ビデオサイズ~」/「Please Please Me~フルサイズ~」/「心から君だけを愛していたよ~フルサイズ~」を収録
  • ▲メビウス クラインI ~震撼 (1993年4月21日)
    「回転ドア」を収録

以下は円谷憂子名義

  • ◆メビウスクラインII ~胎動 (1998年2月21日)
    「星の降る夜から」を収録

出演[編集]

テレビ[編集]

劇場アニメ[編集]

ラジオ[編集]

CM[編集]

  • 北海専門店会(現・ほくせん) 北専NCカード(1988年 - 1991年、北海道内のみの放送)
    • バップレコード所属時代にシングルカットされた曲の大半は北海専門店会のCMに使用された。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e アイドル探偵団’89(JICC出版局)p.85
  2. ^ a b c 『日本タレント名鑑1993』 VIPタイムズ社、1993年、560頁。
  3. ^ 芸能手帳タレント名簿録Vol.33('98〜'99 連合通信社・音楽専科社)p.318