冬の蝉 (さだまさしの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
さだまさし > さだまさしのディスコグラフィ > 冬の蝉 (さだまさしの曲)
冬の蝉
さだまさしシングル
初出アルバム『夢ばかりみていた
B面
リリース
規格 8cmCDシングル盤
7インチシングル盤(プロモーションのみ)
ジャンル ニューミュージック
レーベル フリーフライトレコード
作詞・作曲 さだまさし
プロデュース さだまさし
さだまさし シングル 年表
修羅の如く
1989年
冬の蝉
1989年
長崎から
1990年
テンプレートを表示

冬の蝉」(ふゆのせみ)は、1989年12月21日に発売されたさだまさしの39枚目のシングル

概要[編集]

1989年に「建具屋カトーの決心 -儂がジジイになった頃-」、「修羅の如く」とリリースし、第三弾としてリリースしたのが本曲である。

日本テレビ系年末時代劇スペシャル『奇兵隊』の主題歌となった。

収録曲[編集]

この時期に発表したさだの作品はすべて作詞ではなく「作詩」とクレジットされている。

#タイトル作詞・作曲編曲
1.「冬の蝉」さだまさし服部隆之
2.「破」さだまさし服部隆之

カバーした歌手[編集]