冬将軍 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
THE ALFEE > ディスコグラフィ > 冬将軍 (曲)
冬将軍
Alfeeシングル
収録アルバム ALFEE A面 コレクション(#1)
ALFEE B面 コレクション(#2)
B面 さよならの鐘
リリース
ジャンル フォークソング
レーベル F-LABEL
作詞・作曲 高見沢俊彦
Alfee シングル 年表
星降る夜に…
(1979年)
冬将軍
(1979年)
無言劇
(1980年)
収録アルバムALFEE A面 コレクション
星降る夜に…
(3)
冬将軍
(4)
無言劇
(5)
テンプレートを表示

冬将軍」(ふゆしょうぐん)は、1979年10月21日に発売されたAlfee通算6枚目のシングル、およびそこに収録される楽曲。

解説[編集]

再デビュー後、初の桜井ヴォーカルということで、桜井を中心にプロモーションが行われた。しかしジャケット撮影後、高見沢に唆された桜井は突如角刈りにしてしまう(レコードジャケットと実物が全く違う状態)。 このことにレコード会社は激怒したが、「角刈りのベースがヴォーカル」というのは一種の飛び道具となり、アルフィーの知名度向上に役立った。また、このことで、当時人気の高かったクリスタルキングのヴォーカルと間違えられるようになったという。

初めてシングルタイトル曲がオリジナルアルバム未収録。(発売当時は踊り子のようにも未収録だったが、後に収録された)

収録曲[編集]

  1. 冬将軍
  2. さよならの鐘 
    • 作詞・作曲:高見沢俊彦、編曲:アルフィー

収録作品[編集]