冴月瑠那

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動

冴月 瑠那(さえづき るな、1月25日[1] - )は、元宝塚歌劇団花組の男役[1][2]。元花組副組長[1]

神奈川県葉山町[1]町立南郷中学校出身[1]。身長168cm[1]。愛称は「るな」[1]

来歴[編集]

2002年、宝塚音楽学校入学。

2004年、宝塚歌劇団に90期生として入団。雪組公演「スサノオ/タカラヅカ・グローリー!」で初舞台[2][1]。その後、花組に配属[2]

2019年11月25日付で花組副組長に就任[3]

2021年7月4日、華優希退団公演となる「アウグストゥス/Cool Beast!!」東京公演千秋楽をもって、宝塚歌劇団を退団[4][2]

宝塚歌劇団時代の主な舞台[編集]

初舞台[編集]

  • 2004年4 - 7月、雪組『スサノオ』『タカラヅカ・グローリー!』

花組時代[編集]

出演イベント[編集]

  • 2004年9月、『レビュー記念日』
  • 2005年12月、『花の道 夢の道 永遠の道』
  • 2007年1月、『清く正しく美しく』
  • 2009年7月、『宝塚巴里祭2009』
  • 2021年5月、瀬戸かずやスペシャルライブ『Gracias!!』

宝塚歌劇団退団後の主な活動[編集]

TV出演[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f g h 『宝塚おとめ 2021年度版』 宝塚クリエイティブアーツ、2021年、16頁。ISBN 978-4-86649-158-5。
  2. ^ a b c d e f g h i j k l m Memories of 冴月瑠那 タカラヅカ・スカイ・ステージ。
  3. ^ 『2019年宝塚 Stage Album』 宝塚クリエイティブアーツ、2020年、89頁。ISBN 978-4-86649-126-4。
  4. ^ a b 宝塚歌劇団の冴月瑠那が7月4日付で退団 美風舞良が花組へ組替え 瀬戸かずやも退団 スポニチAnnex。

注釈[編集]

  1. ^ 6/26のみ特別出演。

参考文献[編集]

  • 『宝塚歌劇100年史 虹の橋 渡りつづけて(舞台編)』 阪急コミュニケーションズ、2014年。ISBN 978-4-484-14600-3。