凸多面体

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

凸多面体(とつためんたい、Convex polyhedron)は、多面体の内、全ての(稜)における二面角(2つの面で作られる角度)が180°未満であり、かつ自己交差を持たないもの。この条件を満たすためには、全ての面が凸多角形(全ての頂点における内角が180°未満、かつ自己交差を持たない多角形)である必要がある。

正多面体半正多面体などはこれに含まれるが、星型正多面体は含まれない。

該当する多面体[編集]

関連項目[編集]