出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出すぎた杭は打たれない/
ドンデンガエシ/わたし
アンジュルムシングル
初出アルバム『輪廻転生〜ANGERME Past, Present & Future〜
A面 出すぎた杭は打たれない(#1)
ドンデンガエシ(#2)
わたし(#3)
リリース
規格 マキシシングル
ジャンル J-POP
レーベル hachama/UP-FRONT WORKS
作詞・作曲 児玉雨子魚住有希(#1)
星部ショウ、宇宙慧(#2)
福田花音泰誠(#3)
チャート最高順位
  • 週間2位(オリコン
  • 2015年11月度月間9位(オリコン)[1]
アンジュルム シングル 年表
七転び八起き/
臥薪嘗胆/
魔法使いサリー

(2015年)
出すぎた杭は打たれない/
ドンデンガエシ/
わたし

(2015年)
次々続々/
糸島Distance/
恋ならとっくに始まってる

(2016年)
テンプレートを表示

出すぎた杭は打たれない/ドンデンガエシ/わたし」(ですぎたくいはうたれない-、英題:TheNailThatSticksOutTooMuchDoesNotGetHammeredDown / A Complete Turnover / I am.)は、2015年11月11日アップフロントワークス(hachamaレーベル)から発売されたアンジュルムの3枚目[注釈 1]シングルで、旧スマイレージ時代からの初期メンバーである福田花音が最後に参加したシングルとなる。

概要[編集]

アンジュルムの2ndトリプルA面シングル。

初回生産限定盤A・B・C、通常盤A・B・Cの6形態での発売。初回生産限定盤はCD+DVD、通常盤はCDのみの商品構成。初回生産限定盤のみ、イベント抽選シリアルナンバーカードが封入されている。通常盤の初回仕様のみ、トレカサイズ生写真ソロ9種+集合1種よりランダムにて1枚封入(通常盤Aは「出すぎた杭は打たれない」Ver.、通常盤Bは「ドンデンガエシ」Ver.、通常盤CはアルバムVer.)。

3曲目の表題曲である「わたし」は福田のソロナンバーであり、福田自身が自ら作詞を手掛けている。

収録曲[編集]

  1. 出すぎた杭は打たれない
  2. ドンデンガエシ
    • 作詞:星部ショウ、作曲:宇宙慧、編曲:鴇沢直・関口Q太
  3. わたし
  4. 出すぎた杭は打たれない(Instrumental
  5. ドンデンガエシ(Instrumental)
  6. わたし(Instrumental)

初回限定盤DVD[編集]

A
B
  • ドンデンガエシ(Music Video)
C
  • わたし(Music Video)

参加メンバー[編集]

クレジット[編集]

  • Recording Engineer:脇坂了、開博史
出すぎた杭は打たれない
  • Guitar / Bass / Programming:宮永治郎
  • Guitar Solo:魚住有希(LoVendoЯ)
  • Drums:山内優
  • Chorus:アンジュルム&M!ho
  • Mix Engineer:脇坂了
ドンデンガエシ
  • Programming:鴇沢直
  • Guitar / Programming:関口Q太
  • Drums:山内優
  • Bass:遠藤TABOKUN龍弘
  • Piano:杉浦琢雄
  • Chorus:アンジュルム
  • Mix Engineer:脇坂了
わたし
  • Programming:浜田ピエール裕介
  • Chorus:福田花音
  • Track Editor:Taisei
  • Mix Engineer:新津智之

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ インディーズを含む旧スマイレージ時代からの通算では24枚目(メジャーに限定した場合は通算20枚目)。

出典[編集]