出江寛

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
出江寛
生誕 (1931-08-29) 1931年8月29日(87歳)
京都市
国籍 日本の旗 日本
出身校 立命館大学
職業 建築家
受賞 吉田五十八賞(1991年)
所属 竹中工務店
出江寛建築事務所
建築物 東京竹葉亭
朧月夜の家
かわらミュージアム

出江 寛(いずえ かん、1931年8月29日 - )は日本の建築家日本建築家協会第10代会長。

京都府生まれ。京都市立伏見工業高等学校建築科を経て、1957年立命館大学理工学部土木工学科卒業。京都大学施設部技術課建築係勤務の後、1959年竹中工務店大阪本店設計部入社。1976年竹中工務店大阪本店を設計副部長にて退職、出江寛建築事務所設立。1994年からは大阪芸術大学講師を務める。

黒川紀章に「名人」とまで言わしめる手法は、その鋭い感性と独特の美学が生み出す表現手法にある。気性の激しさとその奔放無頼の発言は多くのファンを惹き付ける一方で敵も多い。そのため、長らく大きな建築賞とは無縁で、「無冠の帝王」と呼ばれてきた。

代表作[編集]

名称 所在地 現況 備考
/丸亀の家 1977年(昭和52年) 37香川県丸亀市
/逆瀬台の家 1982年(昭和57年) 28兵庫県宝塚市 関西建築家大賞
/基督兄弟団西宮教会 1982年(昭和57年) 28兵庫県西宮市 関西建築家大賞
/広島MIDビル 1987年(平成62年) 34広島市中区
/東京竹葉亭 1989年(平成元年) 27大阪市北区 吉田五十八賞、商環境デザイン賞大賞
/朧月夜の家 1991年(昭和3年) 33岡山県赤磐市 日本建築士会連合会賞特別賞
/和歌山MIDビル
(現・中之島801ビル)
1993年(平成5年) 30和歌山県和歌山市
/トタンの茶室茫々庵 1994年(平成6年) 23愛知県名古屋市西区 IAA国際建築アカデミー特別賞、中部建築賞
/かわらミュージアム 1995年(平成7年) 25滋賀県近江八幡市 公共建築賞、甍賞金賞、手づくり郷土、HIROBA作品賞

関連項目[編集]

作品を扱う著作[編集]

  • 「住宅設計の詳細 数奇の伝説と現代 出江寛住宅作品集」建築資料研究社
  • 「家家(いえいえ)」「別冊新建築 日本現代建築家シリーズ 出江寛」学芸出版社
  • 「数奇屋の美学」鹿島出版会
  • 「日本の建築家5 出江寛 無頼の花」 丸善(株)出版事業部