分断の街で

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
分断の街で 
City of Borders
監督 ユン・スー
脚本 ユン・スー
製作 ユン・スー
カリン・セイヤー
アダム・ローゼンバーグ
出演者 ブーディ
ラヴィト
サミラ
音楽 ムーサ・ハンハン
ジョナサン・ザルベン
撮影 ロビン・マッケンナー
カリン・セイヤー
編集 ジーン・カワハラ
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年4月26日
日本の旗 2009年7月12日TILGFF
上映時間 66分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
ヘブライ語
アラビア語
テンプレートを表示

分断の街で』(: City of Borders)は、 2009年に製作されたアメリカ合衆国ドキュメンタリー映画

2009年7月12日、第18回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭にてアジアで初上映された[1]

概要[編集]

エルサレム初のゲイの市協議会議員サアル・ ナタネル(Sa'Ar Netanel)が開いた、エルサレム唯一のゲイバー「シュシャン」を中心として、ゲイやレズビアンカップルを追ったドキュメンタリー。

キャスト[編集]

  • ブーディ
  • ラヴィト
  • サミラ
  • アダム
  • サアル・ナタネル

参考文献[編集]

関連項目[編集]