刈谷市立富士松中学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
刈谷市立富士松中学校
刈谷市立富士松中学校
国公私立 公立学校
設置者 刈谷市
校訓 自主・協力・創造
設立年月日 1947年4月1日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 448-0008
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

刈谷市立富士松中学校(かりやしりつふじまつちゅうがっこう)は、愛知県刈谷市今川町にある市立中学校。学区は刈谷市北部の今川町、今岡町一里山町東境町、西境町、井ヶ谷町

2007年度(平成19年度)の全校生徒数は約650人。2007年8月24日、創立60周年記念事業として各界で活躍する卒業生を紹介する富士中記念館が開設された[1]。卒業生であり登山家の田辺治から寄贈されたエベレスト山頂の石などが展示されている[1]

出身著名人[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b 読売新聞、2007年8月30日
  2. ^ a b c d e f g 富士中記念館 刈谷市立富士松中学校
  3. ^ a b c 刈谷の星 刈谷市