刈谷市立富士松南小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
刈谷市立富士松南小学校
Fujimatsu Minami Elementary School1.JPG
過去の名称 富士松第一尋常高等小学校、富士松村南国民学校、富士松村立富士松南小学校
国公私立の別 公立学校
設置者 刈谷市
校訓 すこやか・思いやり・やる気
設立年月日 1908年(明治41年)3月31日
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 448-0005
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

刈谷市立富士松南小学校(かりやしりつ ふじまつみなみしょうがっこう)は、愛知県刈谷市今川町にある市立小学校今川町泉田町今岡町を校区としている。今川町と今岡町は刈谷市立富士松中学校の、泉田町は刈谷市立雁が音中学校の学区となっているため、卒業生は進学中学校が2校に分かれる。

歴史[編集]

年表[編集]

  • 1908年(明治41年)3月31日 - 富士松第一尋常高等小学校として創立
  • 1911年(明治44年) - 木造平屋建の校舎を新築
  • 1934年(昭和9年) - 木造平屋建の校舎を新築
  • 1941年(昭和16年) - 富士松村南国民学校に改名
  • 1947年(昭和22年) - 富士松村立富士松南小学校に改名
  • 1955年(昭和30年) - 刈谷市立富士松南小学校に改名
  • 1958年(昭和33年) - 創立50周年
  • 1971年(昭和46年) - 刈谷市立かりがね小学校が分離独立し学区変更
  • 1972年(昭和47年) - 25mプール完成
  • 1977年(昭和52年) - 鉄筋コンクリートの校舎を新築(北舎)
  • 1979年(昭和54年) - 鉄筋コンクリートの校舎を新築(南舎)
  • 2008年(平成20年) - 創立100周年

児童数の変遷[編集]

『愛知県小中学校誌』(2018年)によると、児童数の変遷は以下の通りである[1]

1947年(昭和22年) 975人
1957年(昭和32年) 986人
1967年(昭和42年) 777人
1977年(昭和52年) 1015人
1987年(昭和62年) 769人
1997年(平成9年) 575人
2007年(平成19年) 697人
2017年(平成29年) 690人

地理[編集]

周辺[編集]

アクセス[編集]

活動[編集]

1979年(昭和54年)から児童がひまわりの栽培を行っている。1984年(昭和59年)には校内で栽培しているひまわりが490センチの高さになり、世界最高記録としてギネスブックに記載された[2]。1995年(平成7年)にはひまわりが503センチの高さになり、日本国内の最高記録を更新した[2]

長年の地域交流などが評価され、2013年(平成25年)にはユネスコスクールに登録された[3]。2015年(平成27年)1月13日には素晴らしい人柄のプロ野球選手として知られる立浪和義が来校し、グラウンドで野球教室を行った[4]

出身者[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『六三制教育七十周年記念 愛知県小中学校誌』p.561
  2. ^ a b 「今年も記録生まれそう 刈谷・富士松南小ジャンボヒマワリ ただ今4メートル13センチ」中日新聞、1996年8月7日
  3. ^ 「ユネスコの理念実践校に 刈谷 富士松南小が登録」中日新聞、2013年7月11日
  4. ^ 「『課題知り練習続けて』刈谷 立浪さんが児童指導」中日新聞、2015年1月13日
  5. ^ 刈谷の星 刈谷市

参考文献[編集]

  • 愛知県小中学校長会『新学制実施七十周年記念 愛知県小中学校誌』愛知県小中学校長会、2018年

関連項目[編集]