初版

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動: 案内, 検索

初版(しょはん)とは、出版された書物の最初の第1版ともいう。同一の版のうち最初に印刷されたものを初刷(しょずり、はつずり)、または第1刷(だいいちずり)という。また、一般的には初版初刷のことを単に初版ということが多い。

初版が重版された場合、その本の奥付には「初版第○刷」「第1版第○刷」(○は重版回数)と表記される。重版の際内容の変更や訂正があった場合は、「第○版」(○は改訂・訂正回数)と表記されるのが普通だが、角川書店などは内容の変更がなくても、重版回数を基準に「第○版」(○は重版回数)と表記している。しばしば初刷を初版と誤解して用いられることがあるのは、こういう事例があるのが原因である。

初刷は最も誤字、脱字、乱丁などのミスが多いが、それでも、その出版物を世の中に初めて出したときの形なので、愛好家の間では特別視されることもある。初版の刷り部数が少なかったが後世評価が上がった本の場合、初版本は珍重され、オークション等で高値がつくケースも多い。

関連項目


過去1時間の間にもっとも読まれた記事
首都圏国電暴動 至聖三者大聖堂 日産・デイズルークス ラベンダー 高嶋ちさ子 北緯31度線 ワカタカ 狩野舞子 JR福知山線脱線事故 辺境伯 Tim Follin チアミン 潮見 佐多岬 日産・ルークス 函館孫作 安藤忠雄 柳原可奈子 伊東美咲 立樹遥
「初版」のQ&A
1  漫画の初版について。
2  初版第1刷発行と第1刷発行
3  初版の価値…
モバイル版goo wikipedia提供中!
↓↓↓下記QRコードからアクセス↓↓↓
モバイル版goo wikipedia QRコード
Wikipedia記事検索について