別所敬之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

別所 敬之(べっしょ ひろし)は、日本フィギュアスケート選手(アイスダンス、男子シングル)。パートナーは妻の別所純子

1964年全日本フィギュアスケート選手権優勝。

経歴[編集]

1959年全日本ジュニア選手権に男子シングルで出場し3位に入る。同年、出光純子とカップルを組み全日本選手権にアイスダンスで出場し金子恵以子/竹内己喜男組に次いで2位に入る。

1960年、全日本ジュニア選手権の男子シングルで2位、全日本選手権ではアイスダンスで2年連続で2位となる。その後、パートナーの出光純子と結婚し、1963年の全日本選手権で再び2位に入る。1964年、全日本選手権で優勝を果たし、アイスダンスでは歴代2組目のチャンピオンとなる[1]

主な戦績[編集]

  • 全日本ジュニア選手権は男子シングル。
大会/年 1959-60 1960-61 1963-64 1964-65
全日本選手権 2 2 2 1
全日本ジュニア選手権 3 2

脚注[編集]

  1. ^ 日本スケート連盟 フィギュア歴代記録 アイスダンス