前田喜四雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

前田 喜四雄(まえだ きしお、1944年 - )は日本の哺乳類学者。NPO法人東洋蝙蝠研究所理事長。奈良教育大学名誉教授。

来歴[編集]

  • 1944年 岡山県生まれ[1]
  • 1967年 北海道大学農学部農業生物学科卒。
  • 1972年 北海道大学大学院農学研究科博士課程単位取得退学、朝日大学歯学部助手(口腔解剖学第1講座)。
  • 1982年 北海道大学農学博士。 論文の題は「Studies on the classification of miniopterus in Eurasia, Australia and Melanesia(ユーラシア,オーストラリア,メラネシアにおけるユビナガコウモリ属の分類学的研究) 」[2]奈良教育大学理科教育助教授。
  • 1990年 奈良教育大学教授(附属自然環境教育センター)・同センター長を経て、奈良教育大学名誉教授。

著書[編集]

  • 阿部永; 石井信夫; 伊藤徹魯; 金子之史; 前田喜四雄; 三浦慎悟; 米田政明 (2008), 自然環境研究センター(編), ed., 日本の哺乳類 (改訂2版 阿部永(監修) ed.), 東海大学出版会, ISBN 9784486018025, https://ci.nii.ac.jp/ncid/BA86365346 
  • 前田喜四雄 (1986), “翼手類(目)(Chiroptera)”, in 後藤仁敏; 大泰司紀之, 歯の比較解剖学, 医歯薬出版, pp. 144-148, ISBN 4263400704, https://ci.nii.ac.jp/ncid/BN00759408 

論文[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 前田喜四雄 1986
  2. ^ 博士論文書誌データベース