野口友梨子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
野口 友梨子
生誕 ????????
日本の旗 日本
国籍 日本
職業 漫画家
活動期間 2007年 -
ジャンル 青年漫画
代表作 群青ソード
受賞 第1回ファンタジーコミック大賞入選
テンプレートを表示

野口 友梨子(のぐち ゆりこ)は、日本漫画家

来歴[編集]

  • 2007年、17歳の時にヤングジャンプ月例第71回MANGAグランプリにて「CHAOS―カオス―」が準グランプリと画力賞、独創賞、月間ベスト賞を受賞。後に年間グランプリも受賞する。
  • 同年、同作が『増刊ヤングジャンプ漫革』Vol.60に掲載されデビュー。
  • 2009年、ウルトラジャンプ10周年、ヤングジャンプ30周年記念企画の第1回ファンタジーコミック大賞にて「第三脳少女」が入選を受賞。[1]
  • 2011年『ミラクルジャンプ』創刊号より『群青ソード』を連載開始。
  • 以後、漫画家として活動。現在に至る。


作品[編集]

連載[編集]

読切・短編[編集]

  • CHAOS―カオス―(『ヤングジャンプ増刊漫革』2007年Vol.60)
  • リナンバー(『ヤングジャンプ増刊漫革ルーキーズ』、2008年)
  • 第三脳少女(『週刊ヤングジャンプ』2010年12号)
  • バベルズエラー(『ミラクルジャンプ』2012年8号)
  • UNDER WRITER(『週刊ヤングジャンプ』2012年42号)※原作:黄道コウ

師匠[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ ファンタジーコミック大賞 - 集英社
  2. ^ 「群青ソード」単行本帯