創造!ニッポンの元気

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
創造!ニッポンの元気
ジャンル ドキュメンタリー番組
放送時間 土曜日13:30 - 14:00(30分)
放送期間 2013年7月6日 - 2014年6月28日(26回)
放送国 日本の旗 日本
制作局 TwellV
演出 須藤拓也
プロデューサー 佐藤範昭(TwellV)
向井康郎、山上恵子
コスモスペース
出演者 鷲尾春果ほか
ナレーター 迫田圭司
音声 ステレオ放送

特記事項:
隔週で新作放送。
テンプレートを表示

創造!ニッポンの元気』(そうぞう!にっぽんのげんき)はTwellV2013年7月6日から2014年6月28日まで放送されたドキュメンタリー番組

概要[編集]

「地方発信」の新たな取り組みが注目されている中、観光や文化、産業などの幅広い分野において輝いている「ニッポンの元気」を発掘する知的情報番組。

毎回、異なる外国人ゲストを迎え、グローバルな視点から日本の多様性とポテンシャルについて探っていく。

出演者[編集]

ナビゲーター
ナレーション

放送リスト[編集]

2013年[編集]

2013年
放送回 放送日 テーマ ゲスト
1 7月6日 「瀬戸内に輝くアートの島」 ジャニカ・サウスウイック
2 7月20日 「進化し続けるメガネの世界工場」(福井県鯖江市 スチュアート.O
3 8月3日 「世界が注目!国産デニム」 セイン・カミュ
4 8月17日 「世界に席巻!アニメのまち練馬」(東京都練馬区 ジャスミン・アレン
5 8月31日 「朱鷺と暮らす郷の米作り」(新潟県佐渡市 エバレット・ブラウン
6 9月14日 岐阜県高山市 サヘル・ローズ
7 9月28日 「産業を続々と創出!Iターンの若者が活躍する離島」
島根県海士町
マリ・マヤング・二瓶
8 10月12日 「島民とサイクリストをつなぐ連絡橋」
愛媛県今治市広島県尾道市
マイケル・ライス
9 10月26日 ブラジル人パワーで町を復活!」(群馬県大泉町 オジエル・ノザキ
10 11月9日 「青梅の昭和レトロの街」(東京都青梅市 ジョン・ブロウカリング
法政大学文学部教授)
11 11月23日 「ワイン特区~余市が挑む 北海道発!ワイン革命~」
北海道余市町
ベリッシモ・フランチェスコ
12 12月7日 「外国人が見たニッポン!列島縦断」 ロルフ・ミュラー
13 12月21日 「年末SP」(総集編)

2014年[編集]

放送回 放送日 テーマ ゲスト
14 1月4日 「笑うまちには福来る!落語のまち」
大阪府池田市
桂雀々
15 1月18日 「子どもは宝!小さな島が“第二のふるさと”に」
沖縄県伊江島
ジョセフ・ショールズ
16 2月1日 「秋田ごっつぉ列車」
秋田内陸縦貫鉄道
デイヴィッド・ニール
17 2月15日 「ホビー天国ニッポン」 ロバート・ボールドウィン
18 3月1日 「外国人に愛されるニセコ」(北海道ニセコ町 マイケル・ライス
19 3月15日 「元気最前線!」 サヘル・ローズ
20 3月29日 「偽造不可能!世界に誇るニッポンの“お金”大特集」
21 4月12日 「沖縄・アジアを狙え!食の流通革命」 斉中凌(日本大学非常勤講師)
22 4月26日 「うどんだけじゃない!さぬき映画祭で地域活性」 本広克行(映画監督)
23 5月10日 「鉄道で九州を元気に!」(九州旅客鉄道 アンディ・スミス(ITライター)
24 5月24日 「球場ビジネスで町おこし!」
MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島
マーティ・キーナート
25 6月7日 「イスラム教徒を魅了する日本のおもてなし!」 アフラ・ラフマン
26 6月21日 「1000年の歴史を誇る“紙の国”四国」
(愛媛県四国中央市
エバレット・ブラウン

スタッフ[編集]

  • 構成:いとうなお
  • 撮影:今野克裕、須藤裕伸
  • 音声:堀江誠治、羽賀早苗
  • 編集:棚橋雄太郎
  • MA:鳥居拓也
  • 音響効果:稲村淳
  • メイク:阿部みゆき
  • 撮影協力:イトーキ
  • 営業:岩本隆宏(TwellV)
  • 広報・宣伝:白木篤(TwellV)
  • アシスタントプロデューサー:佐々木広(TwellV)
  • 演出:須藤拓也
  • ディレクター:相馬信雄
  • プロデューサー:佐藤範昭(TwellV)、向井康郎、山上恵子
  • 制作・著作:TwellV、コスモスペース
TwellV 土曜日13:30 - 14:00枠
前番組 番組名 次番組
創造!ニッポンの元気