劉福連

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

移動先: 案内検索
劉福連
プロフィール
出生: 1953年~
職業: 中華人民共和国の旗 中国人民解放軍軍人
籍貫地: 中華人民共和国の旗 中国安徽省滁州市来安県
各種表記
繁体字 劉福連
簡体字 刘福连
拼音 Liú Fúlián
和名表記: りゅう ふくれん
発音転記: リゥ・フーリィヤン
テンプレートを表示

劉福連(りゅう ふくれん、1953年 - )は、中国人民解放軍軍人。2013年8月現在、北京軍区政治委員を務める。階級は上将である。中国共産党の党員であり、党全国大会第18期中央委員に選出されている。

概要[編集]

1953年生まれ。籍貫は、安徽省来安県。1981年から1983年まで石家庄陸軍指揮学院に在学。1970年12月に人民解放軍に入軍。中隊の文書係、連隊政治処幹事、中隊政治指導員、師団政治部組織科科長、師団政治部副主任などを歴任。その後第65集団軍193師団政治委員、第27集団軍政治部主任を務める。2003年7月に少将に昇格。2003年12月に同集団軍政治委員を務める。2006年12月、北京衛戍区政治委員となる。2008年7月に中将に昇格。2009年12月,北京軍区政治委員、同軍区党委員会書記となる。2013年7月に上将に昇格。

参照[編集]

 People's Liberation Army Flag of the People's Republic of China.svg 中国人民解放軍
先代:
符廷貴
北京軍区政治委員
2009年12月 -
次代:
(現在)