加古川東ランプ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
加古川東ランプ
加古川東ランプ案内板
加古川東ランプ案内板
所属路線 加古川バイパス
本線標識の表記 小野 別府
起点からの距離 69.5 km(梅田新道起点)
明石西ランプ (4.1 km)
(1.9 km) 加古川中央JCT
接続する一般道 兵庫県道383号八幡別府線
供用開始日 1970年(昭和45年)3月8日
通行台数 x台/日
所在地 675-0101
兵庫県加古川市平岡町新在家
テンプレートを表示

加古川東ランプ(かこがわひがしらんぷ)は加古川バイパスの出入口で兵庫県加古川市平岡町にある。

兵庫県道383号八幡別府線に接続しているが、加古川市内の南北の要であるため渋滞が激しく、東西両出口とも本線に影響を及ぼしている。

接続する道路[編集]

周辺[編集]

[編集]

加古川バイパス
明石西ランプ - 加古川東ランプ - 加古川中央JCT

関連項目[編集]