加山雄三ショー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加山雄三ショー
ジャンル 音楽番組
放送国 日本の旗 日本
制作局 NHK
出演者 加山雄三
音声 ステレオ放送
パイロット版
放送時間 金曜 19:15 - 20:14(59分)
放送期間 1986年1月3日(1回)
1986年4月 - 1988年3月
放送時間 土曜 20:00 - 20:44(44分)
放送期間 1986年4月5日 - 1988年3月26日(47回)
1988年4月 - 1989年3月
放送時間 土曜 21:15 - 21:59(44分)
放送期間 1988年4月16日 - 1989年3月25日(29回)
テンプレートを表示

加山雄三ショー』(かやまゆうぞうショー)は、NHK総合テレビにて1986年1月3日の後、同年4月12日から1989年3月25日まで放送された音楽番組[1]加山雄三冠番組。全77回。

概要[編集]

加山雄三司会の公開ステージショーで、毎回多方面から一流のゲストを招いて行われていた。

加山は本番組の担当期間中、『NHK紅白歌合戦』に白組司会兼出場歌手で出演した。

放送時間[編集]

  • 1986年1月3日:金曜 19:15 - 20:14 - パイロット版
    この回のみ同年1月5日に別の時間帯で再放送された。
  • 1986年4月12日 - 1988年3月26日:土曜 20:00 - 20:44
  • 1988年4月16日 - 1989年3月25日:土曜 21:15 - 21:59

受賞歴[編集]

  • 「ゴールデン・アンテナ・エンターテインメント番組国際コンクール」特別賞

パロディ[編集]

フジテレビウッチャンナンチャンのやるならやらねば!』で、南原清隆「加山雄三(くわやまゆうぞう)」に扮して当番組をパロディ化した『加山(くわやま)雄三ショー』と題した企画があった。加山本人もゲスト出演した。

参考文献[編集]

脚注[編集]

NHK総合テレビ 土曜20:00枠
前番組 番組名 次番組
加山雄三ショー
(1986年4月 - 1988年3月)
NHK総合テレビ 土曜21:15枠
加山雄三ショー
(1988年4月 - 1989年3月)
音楽・夢コレクション