加波島

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
加波島
Gapado scenery.JPG
加波島と山房山
各種表記
ハングル 가파도
漢字 加波島
発音 カパド
日本語読み: かはとう
ローマ字転写 Gapado
テンプレートを表示

加波島(カパとう、가파도、カパド)は韓国済州特別自治道に属する済州島と韓国最南端の島である馬羅島の間にある。

面積0.84㎢、標高20.5m。人口は760人(2008年)。1653年オランダスペウェロ号が難破しこの島に漂流した。そのときの船長であったヘンドリック・ハメルにより記された、『オランダ船済州島難破記』と『朝鮮国記』により西洋にこの島が知られることとなった。 座標: 北緯33度10分06秒 東経126度16分17秒 / 北緯33.168333度 東経126.271389度 / 33.168333; 126.271389