加美町 (兵庫県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かみちょう
加美町
廃止日 2005年11月1日
廃止理由 新設合併
中町加美町八千代町多可町
現在の自治体 多可町
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 兵庫県
多可郡
団体コード 28362-2
面積 84.06km2
総人口 7,204
国勢調査、2005年)
隣接自治体 丹波市朝来市、多可郡中町、八千代町、神崎郡神崎町
町の木
町の花 春蘭
加美町役場
所在地 679-1292
兵庫県多可郡加美町豊部240番地
旧加美町役場庁舎位置

Hyogo Taka Kami town-office.jpg
外部リンク 加美町Internet Archive
Hyogo Kami-town.png
 表示 ウィキプロジェクト

加美町(かみちょう)は、兵庫県中部にかつて存在した

2005年11月1日中町・加美町・八千代町の3町が合併し、多可町となったため消滅した。

多可町において、旧加美町域に地域自治区として「加美区」が設置された。

地理[編集]

加古川水系の杉原川河谷に沿う、静かな山間の町。北端の播州峠を越えると、国が播磨から丹波へ変わり、丹波市(旧青垣町)に至る。

2009年1月撮影。合併後は加美地域局となった、加美町役場。老朽化のため、閉鎖の予定で、地域局機能は加美公民館に移転される。(出典 多可町議会だより2008年5月・No.10)

隣接していた自治体[編集]

歴史[編集]

行政[編集]

  • 町長  戸田善規(2004年から)

経済[編集]

産業[編集]

  • 主な産業
    • 林業(スギ・ヒノキ)
    • ミツマタを用いた高級和紙「杉原紙」が古くから知られる。

地域[編集]

教育[編集]

  • 加美町立松井小学校
  • 加美町立杉原谷小学校
  • 加美町立加美中学校

交通[編集]

鉄道路線[編集]

町内を走る鉄道路線はない。

バス路線[編集]

道路[編集]

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事[編集]

関連項目[編集]


このページはウィキプロジェクト 日本の市町村のテンプレートを使用しています。