加藤久智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
検索に移動
かとう ひさとし
加藤 久智
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 神奈川県小田原市
生年月日 (1956-02-23) 1956年2月23日(64歳)
最終学歴 中央大学卒業
勤務局 IBC岩手放送
活動期間 1978年4月 -
配偶者 あり
著名な家族 加藤智也(息子)
公式サイト 加藤久智アナウンサーの日記
担当番組・活動
備考
報道局アナウンス部専任部長兼編成制作局ラジオ放送部専任部長(〜2016.3.31)
アナウンサー: テンプレート - カテゴリ

加藤 久智(かとう ひさとし、1956年2月23日 - )は、IBC岩手放送アナウンサー

来歴[編集]

神奈川県小田原市出身。中央大学卒業後、1978年4月IBC岩手放送へ入社。同期には照井健と同局の社長である鎌田英樹がいる。入社試験で競馬実況をした程の競馬好きであり、1年目から一貫して競馬中継を担当。豊富な知識を生かした実況で知られ、競走馬の血統にも詳しい。異動や退社で競馬中継を離れるアナウンサーが多い中、30年以上途切れることなく実況を続けてきた唯一のアナウンサーであり、長年岩手競馬に携わってきた経験から年度代表馬選考委員の委員長も務める。1999年にはメイセイオペラが勝ったみちのく大賞典の実況が評価され、アノンシスト賞スポーツ実況・テレビ部門で優秀賞受賞。2008年にもアノンシスト賞ラジオ・読みナレーション部門で優秀賞を受賞。2016年に定年退職したが、嘱託職として引き続き在籍。

ミヤギテレビの社員で元アナウンサーの加藤智也は息子で、妻も放送関係に従事[1]

現在の出演番組[編集]

テレビ

  • IBC競馬ライブ(実況、かつてはMCを務め、実況は若手が担当していた時期あり)
  • ほっとゆだ北日本雪合戦(実況)
  • 岩手日報IBCニュース

ラジオ

過去の出演番組[編集]

テレビ

ラジオ

主な実況歴[編集]

交流重賞[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ アナウンス日誌”. ミヤギテレビ (2012年9月15日). 2012年9月24日閲覧。

関連項目[編集]