加藤利彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かとう としひこ
加藤 利彦
生誕 (1981-04-22) 1981年4月22日(38歳)
日本の旗 日本 大阪府高槻市
国籍 日本の旗 日本
別名 黒のITコンサルタント、冷泉(れいぜい)
職業 実業家、IT参謀
公式サイト グッドマネジメント総合研究所

加藤 利彦(かとう としひこ、1981年4月22日 - )は、日本実業家、IT参謀[1]。 愛称は黒のITコンサルタント冷泉(れいぜい)など。 株式会社グッドマネジメント総合研究所、代表取締役である。 チャットツール「Chatwork」[2][3][4][5][6]の開発元である元Chatwork株式会社(旧有限会社EC studio)の創業メンバーで、常務取締役を歴任。 IT参謀サービスの提唱者である。

人物[編集]

全身を黒色に統一した、洋服のコーディネイトをしている。

考え方は「中村天風」、見た目は「蝶野正洋」を意識して自己のパーソナルブランディングとしている。

健全な思考を生み出すのは、健全な肉体あってこそとの考えから、東京大阪で自身が主催するジム・トレーニングを行っている。

ビジネス哲学は「喜楽[7]

経歴[編集]

1981年4月22日大阪府高槻市に生まれる。

転校生ということでイジメを受けていたが、父親からの勧めで当時、父親の友人が師範をしていた日本拳法の道場に通う。それ以来、イジメはなくなるがケンカばかりの日を過ごす。

大阪府立港南造形高等学校へ入学、事故で大けがを負う。治療をキッカケに出会った医師に感銘をうけ、「人の役に立ちたい」と真剣に考えるようになり人生の転機を迎える。

HAL (専門学校) を経て、フリーランスウェブデザイナーとして独立。

Chatwork株式会社の常務取締役へ[編集]

2004年、ウェブデザインの仕事を縁として、Chatwork社の創業者である山本敏行氏と出会い、同社の前身である有限会社EC studioへ入社。

2008年、常務取締役に就任。

2011年3月、退職。

独立[編集]

2011年4月、株式会社グッドマネジメント研究所を設立、代表取締役就任。当初はChatwork社のグループ会社としてコンサルタント、研修などを専門に手掛けていたが、完全独立した後はGoogleのサービスなども取り入れたITコンサルタント事業を手掛ける。

脚注[編集]