加藤小夏

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
かとう こなつ
加藤 小夏
本名 加藤 小夏(かとう こなつ)[要出典]
生年月日 (1999-06-26) 1999年6月26日(19歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
身長 164 cm[1]
血液型 A型[1]
職業 女優モデル
ジャンル CMテレビドラマ映画
活動期間 2014年[2] -
事務所 サンミュージックプロダクション
公式サイト プロフィール

加藤 小夏(かとう こなつ、1999年6月26日[1] - )は、日本女優モデル。愛称は、こなぴー

東京都出身[1]サンミュージックプロダクション所属[3]

人物[編集]

来歴[編集]

子供の頃からダンスを習う[7]。中学1年生の時、ダンスからの帰りに東京・原宿竹下通りでスカウトされ、現在の事務所サンミュージックプロダクションに所属した[7]

雑誌『Pen』で、2018年バズる女性の1人として紹介される[8]

「宣材美女」としてネットやTV局のスタッフなどの間で話題となった[4]

痛快TV スカッとジャパン』(フジテレビ)で、地上波に初出演し話題になった[9]

桂正和原作の『I"s』で、ヒロインの葦月伊織役とともに700人のオーディションから選ばれ、連続ドラマ初出演を果たす[10]

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

バラエティ[編集]

  • 痛快TV スカッとジャパンフジテレビ
    • 胸キュンスカっと 「卒業アルバムのメッセージ」(2018年3月19日) - ヒロイン・前田蘭 役
    • 胸キュンスカっと 「優等生とダメガール」(2018年5月28日) - ヒロイン・浦原明日香 役

映画[編集]

CM[編集]

モデル[編集]

  • コナカ 2015 A/W(2015年)
  • HOSHIMI PRINT WORKS 表紙(2016年 - )
  • Z会 「高校コース」(2017年)
  • トンボ学生服 (2017年・2018年)
  • &be(2017年)

配信動画[編集]

  • 水溜りボンド 夏休みスペシャル 「ありえないぐらい綺麗好きな女」(2018年8月25日 - )

MV[編集]

CDジャケット[編集]

  • MAGIC OF LiFE 「FOR YOU」(2018年)[14]

書籍[編集]

デジタル写真集[編集]

  • PROTO STAR 「加藤小夏vol.1」(2017年11月24日)ASIN B077FXPH2P
  • PROTO STAR 「加藤小夏vol.2」(2018年3月23日)ASIN B07BF543VT
  • PROTO STAR 「加藤小夏vol.3」(2018年9月7日)ASIN B07GWN6HMX
  • PROTO STAR 「加藤小夏vol.4」(2018年12月14日)ASIN B07L2QR6MF

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 加藤小夏 - サンミュージック
  2. ^ a b “実写「I”s」4人目のヒロイン、ブレイク必至の美女・加藤小夏に決定 「本格的に女優を目指す」決意の作品に<コメント・プロフィール>”. モデルプレス (株式会社ネットネイティブ). (2018年11月21日). https://mdpr.jp/news/detail/1805773 2018年12月24日閲覧。 
  3. ^ サンミュージック - 女性タレント
  4. ^ a b “仕事が舞い込む”宣材美女・加藤小夏、女優として本格始動「恥ずかしくない演技を」”. オリコンミュージックストア. オリコン株式会社 (2018年2月21日). 2018年2月21日閲覧。
  5. ^ 加藤小夏、女優一本で頑張ります!3か月でCM3本”. 2018年5月9日閲覧。
  6. ^ 透明感が魅力の若手女優・加藤小夏「電車でリュックを前に持つような人が好き」<原石少女インタビュー>”. 2018年8月29日閲覧。
  7. ^ a b アップトゥボーイ』 2018年6月号増刊「UTB:h 2018SPRING Vol.3」(ワニブックス)p.58
  8. ^ ““2018年バズる美女”加藤小夏、初ジャケ写で透き通る美しさ”. ドワンゴジェイピーnews (株式会社ドワンゴ). (2018年9月19日). https://news.dwango.jp/music/31397-1809 2018年12月24日閲覧。 
  9. ^ 加藤小夏、「胸キュンスカッと」で地上波初出演し「美少女すぎる」と話題に”. 2018年3月21日閲覧。
  10. ^ 4人目のヒロイン”は19歳美少女・加藤小夏 麻生藍子役で初連ドラ”. 2018年11月25日閲覧。
  11. ^ “「初めて恋をした日に読む話」横浜流星を追いかけるエトミカ役に吉川愛”. コミックナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年12月4日). https://natalie.mu/comic/news/310618 2018年12月24日閲覧。 
  12. ^ “新企業 CM 挑戦シリーズ 『創立 140 周年 保険は冒険から生まれた』篇の放送開始” (PDF) (プレスリリース), 東京海上日動火災保険株式会社, (2019年3月14日), https://www.tokiomarine-nichido.co.jp/company/release/pdf/190314_01.pdf 2019年4月12日閲覧。 
  13. ^ 加藤小夏、2017年11月15日のツイート- Twitter
  14. ^ a b “MAGIC OF LiFE、加藤小夏が迫真の演技見せる「朝焼けとからっぽ」MV”. 音楽ナタリー (株式会社ナターシャ). (2018年10月10日). https://natalie.mu/music/news/303107 2018年12月24日閲覧。 
  15. ^ WEAVERさん”. 加藤小夏 公式ブログ Powered by LINE (2019年2月14日). 2019年2月14日閲覧。
  16. ^ そらる 2nd Single「ユーリカ」収録曲・ジャケットビジュアル・購入者特典のデザインが解禁!監督かとうみさとによるゆうたろう・加藤小夏が出演する「ユーリカ」ミュージックビデオが完成!!(M-ON!Press(エムオンプレス))” (日本語). Yahoo!ニュース. 2019年2月8日閲覧。
  17. ^ 加藤小夏の2019年3月20日のツイート2019年4月12日閲覧。